2010年10月31日

オリラジ藤森と加藤夏希、熱愛発覚!!

オリラジ藤森と加藤夏希、熱愛発覚!!デイリースポーツ 10月31日(日)9時16分配信

 オリエンタルラジオ藤森慎吾と熱愛中であることが発覚した加藤夏希

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾(27)と女優でJJモデルの加藤夏希(25)が熱愛中であることが30日までに分かった。

2人はバラエティー番組での共演をきっかけに知り合い、今夏から本格的な交際を始めた。チャラ男キャラの藤森とアニメやゲームが大好きなオタクキャラの加藤という異色カップルが誕生した。
  ◇  ◇
 オリラジの藤森がJJモデルを射止めるという“武勇伝”を打ち立てた。複数の関係者によると2人が交際をスタートさせたのは今年の夏ごろ。交際相手だった元マネジャーから3000万円の横領被害に遭ったとして民事裁判を起こすなど、プライベートで落ち込んでいた加藤を励ましたのが藤森だった。
 “武勇伝”ネタで一世を風靡(ふうび)していたころの藤森はイケメンキャラで通していたが、最近はすっかりチャラ男キャラに変身。ただ、実際には一本気な面もあり、フォロー上手でしかも料理が得意な藤森が加藤の癒やしになっているという。

 藤森は以前、女優・上野樹里(24)との交際がささやかれたことがあったが、その後は浮いたうわさがなかった。最近、相方の中田敦彦(28)に「これまで(藤森の)芸能人の交際相手は3人いる」と暴露されていたが、この3人目が加藤ということになる。

 一方の加藤はこれまでにバーのマスターとの熱愛も報じられたことがあったが、6月に行われた恋愛シミュレーションゲームのイベントで「(新しい恋は)まだないですね」と語っていた。

 FUJIWARAの藤本敏史(39)と木下優樹菜(22)、品川庄司の庄司智春(34)と藤本美貴(25)など、結婚にまで発展したお笑いとアイドルのカップルも多いだけに、2人の今後に注目が集まる。

加藤夏希が「セクハラ」を暴露 俳優兼監督の「S.S」って誰だ


posted by ぴかまま at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2010年10月30日

【ドラマの見どころ!】絶好調の嵐・二宮和也が演じる、平成ニッポンの浮かばれない20代。『フリーター、家を買う。』

【ドラマの見どころ!】絶好調の嵐・二宮和也が演じる、平成ニッポンの浮かばれない20代。『フリーター、家を買う。』

 今日の【ドラマの見どころ!】は二宮和也主演『フリーター、家を買う。』(フジテレビ系)。シリアスな演技でハリウッド映画に出たり、冠バラエティ番組ではバカをやったり、もちろん連続ドラマも一定の視聴率をかせいでくれる嵐の二宮くん。

特に超カッコイイわけでもないけど今や人気実力ともにジャニーズのエースと言っても過言ではない。そんな彼が、まったくもって正反対な世間から落ちこぼれかけた若者を演じる事で話題のドラマ。それとスゴく懐かしいトレンディ女優さんが、思わぬ役柄で登場。期待しちゃうわ。

 この作品は、日経ネット丸の内オフィスにて、連載されていた有川浩の小説のドラマ化。有川さんの『阪急電車』も中谷美紀の主演で映画化が決まっていて、今後注目の作家さんね。

 特に目標も無く適当に人生を生きてきた25歳のフリーター武誠治(二宮和也)は、かねてからブラッグ企業気味だった職場に嫌気がさして、入社して3か月で会社を辞めてしまう。そんな息子の姿に頑固者の父・誠一(竹中直人)はふがいなさを感じ、「もっと現実を見ろ!」と容赦のない罵声を浴びさせていた。そんな息子と夫をやさしい笑顔で見守る母・寿美子(浅野温子)も、極度のストレスから心が壊れてしまい…。

 「自分の職が決まらない事を、何もかも社会のせいにするな!」と怒鳴る父、研修で変なマインドコントロールを強いる会社、家族に気を使いすぎて躁鬱病を患う母。誠治をとりまく環境が現代的な絶望に満ちていてトホホ。同じフジの月9「流れ星」でも、ロスト・ジャネレーション世代よりも悲惨なその下の世代の女の子を描いているけど、このドラマは、その男の子版。平成ニッポンの20代って、まったくもって浮かばれないわね。チャッピー、社内飲食で飲む酒を割り勘徴収する上司なんて信じられない。昔は上司が買いだしのお金を立替えてくれて、あとでこっそり接待費で落としていたものよ。

 母のために建設現場で働きだした誠治はここでも仕事をナメていて、ガテン系女子の千葉真奈美(香里奈)に「誰に言い訳しているの?」と弱い自分を見透かされる。やっと、何かに気づき、希望の芽が見え始めるが…。

 「若者に職が無い」、「若者の○○離れ」、「若者の暗い未来」は、社会の責任なのか? はたまた自己責任なのか? シーソーのようにゆれる「社会」と「自己」の間で悩み、成長する誠治の姿を二宮和也が静かに熱演。あと、誠治の子どもの頃の回想シーンで母の浅野温子が昔とあんまり変わってなくてびっくりしたわ。(チャッピー)

『貧乏人は家を買え!』から学ぶ資産形成法
posted by ぴかまま at 06:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ

人妻巨乳内田恭子vs安産巨尻高島彩 女帝のシバキ合い奥の院

人妻巨乳内田恭子vs安産巨尻高島彩 女帝のシバキ合い奥の院(2)
2010年10月29日(金)22時0分配信 週刊実話 

今年4月12日、第一子となる男児を出産した“ウッチー”の愛称で親しまれているフリーアナの内田恭子(34)が、年内に退社することを発表しているフジテレビの“アヤパン”こと高島彩アナ(31)に対し、早くもライバル視している。

 「アヤパンがフジテレビの後輩ということもありますが、最も大きな原因は、アヤパンが“できるアナ”という評価を得ているからです。独立したら影響が出ることは間違いない。しかも、かねてから噂になっている人気デュオ『ゆず』の北川悠仁と結婚して子供でもできたら自分の立場が、もっと危ないとウッチーは考えているようです。周囲には『アヤパンには絶対負けない』と息巻いているようです」(フジテレビ関係者)

 内田はドイツのデュッセルドルフ生まれ。2歳で帰国し、小学5年生から高校2年までアメリカ・シカゴで暮らした帰国子女。
 大学は慶大商学部。女子アナを目指したのは3年の時。初めて民放各局を訪問し、社員が明るくトイレのきれいなフジテレビを第一志望に。面接では自分をPRする替え歌を披露して見事、難関を突破した。
 「'99年の入社ですが、当初は全く注目されず、ニュース番組のフィールドキャスター(外回り)からスタート。その後、同期入社などの女子アナ3人がそろって退社。棚からぼた餅状態で、『すぽると!』や『ジャンクSPORTS』の司会に大抜擢され、86センチDカップ巨乳とプニュプニュの二の腕で、たちまちフジテレビの看板女子アナにのし上がったのです」(女子アナライター)

 しかし、天然ボケがアダとなって、ヒンシュクを買うこともしばしばあった。
 「もともと帰国子女で、漢字が読めないせいで、よく人の名前を間違えていました。当時、中日ドラゴンズの川上憲伸投手を『カワウエ』、マラソンの小出義雄監督を『コイケ』、大相撲の闘牙を『トウキ』ですからね。他の出演者もスタッフもみなズッコケていました。ついたあだ名が噛みまくるところから『カミ様』というのには笑いました」(アナウンス室関係者)
 ちなみに、現在の看板・中野美奈子アナ(30)の愛称のナカミーも「ナ噛みー」にひっかけられている。

 それでも、内田は人気に火が付くにつれて近寄ってくる男が急増し、写真誌の格好の餌食となった。
 「'01年には、先輩ディレクターとのキス写真を撮られました。その後、ベンチャー企業の野尻佳孝社長との仲も取り沙汰された」(ワイドショースタッフ)

 そして、本命として浮上したのが'03年にキス写真を撮られた夫である吉本興業の木本公敏氏だった。
 「首の太い男がタイプのウッチーにはドンピシャ。木本氏は元アメフト部で、腰を含めた彼の押しの強さとマメさに惚れ込んだようです。このころのウッチーは下半身とワキのガードが甘くてユルユルでした

 '06年3月、フジテレビを退社し、同年7月に結婚した。

 「しかし、フリー転身後の1年間はフジテレビの番組にしか出ませんでした。自分を育ててくれた古巣への義理立てでしょう。日本テレビから『NEWS ZERO』のキャスターを懇願された時も断りましたからね。それでも年収は、局アナ時代の4倍の5000万円を超えたらしい」(芸能レポーター)

 '07年からは文字通りのフリーアナとなり、産休に入るまで縦横無尽の活躍を見せた。

 「'08、'09年は軽く1億円を超えたようです。去年は2億円ともいわれています。CM出演のギャラが大きかった」(前出・同)

 第一三共ヘルスケア、キリンビール、J:COM、日清食品などだが、中でも、日清食品の『カップヌードル・ライト』のCMは強烈なインパクトを与えた。

 「ウオーキングマシンの上から一枚一枚服を脱ぎ捨てていって、最後はウッチーが“全裸”になるというものでした。直後にカップ麺の容器が大映しになり肝心な乳房やお尻は隠れてしまいましたが、ウッチーの、こんもりと盛り上がった美巨乳はしっかり拝むことが出来ました」(芸能ライター・蝦名康雄氏)

 そして今、出産を終え、完全復帰を目指して着々と前へ進んでいる。内田の女性評については、『グータンヌーボ』(フジテレビ)で共演していた江角マキコと優香がこう言っていた。
 「一番ズルイ女」(江角)
 「一番本性が分からない」(優香)

 要は、あの無邪気な笑顔の底では腹黒さが充満しているということか。
 「いまのところ仕事は順調そのものです。テレビは、バラエティー『天才が作るガリレオ脳研』(テレビ朝日)、ラジオはTOKYO FMの『YKKAP Presents内田恭子のウチ・ココ〜ウチだけの話・ここだけの話』くらいですが、これから年明けにかけて増やしてくるのは間違いありません」(広告代理店)

 もちろん、母親としてのアピールも忘れない。
 「最近のウッチーのブログを見ると、近所の山口もえから手羽の甘辛煮をもらったという自慢話に加え、“子供は可愛い、オムツだけでも可愛い”と書いています。親子でCM出演が出来たらいいな、という魂胆がミエミエです。オムツに限らず、洗剤、スーパー、食品、白物家電メーカーなどをリストアップしているようです」(前出・同)

胸にぽっかりと穴が」……高島彩アナウンサーがブログに心境綴る

内田恭子がスピード復帰!出産後2カ月で
posted by ぴかまま at 05:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女子アナ

芸能界引退危機に追い込まれた沢尻エリカ

芸能界引退危機に追い込まれた沢尻エリカ

 母親や親しい関係者ですら連絡が取れず、行方不明だと思われていた女優の沢尻エリカだが、離婚に向けた話し合いを進めているはずの夫でハイパーメディアクリエイターの高城剛氏と復縁し行動をともにしている可能性が浮上した。

 「一部に先月20日に台湾の台湾桃園国際空港で撮影された沢尻と高城氏のツーショット写真が掲載された。離婚届けにハンコを押させるために高城氏と話し合いに行ったようだが、結局、そのまま復縁して行動をともにしているようだ」(芸能記者)
 先月20日といえば、翌21日に沢尻がCMイメージキャラクターをつとめたヘアケアブランドの発表会見が行われる予定だったが、「高熱のため」という理由でドタキャン。日本にいなかったのだから出席できるはずがなかったが、「担当者は記事を見て激怒しているようで、さすがに途中での打ち切りはなさそうだが、今後、契約が延長されることはないだろう」(広告代理店関係者)というから、各クライアントは沢尻の起用に腰が引けてしまうだろう。

 また、沢尻との正式契約に向けて動いていた大手レコード会社・エイベックスが提示している契約条件は「高城氏と離婚すること」というから、復縁しているようであれば契約は白紙に。さらに、この件で芸能界の大物も激怒させてしまったようだ。
 「沢尻の離婚そしてエイベックス入りの“シナリオ”を描いたのは沢尻が相談した芸能界の大物。ところが、沢尻は自分で相談しておきながら、今までと同じように気ままな行動を繰り返し周囲の大人を振り回している。芸能界の“ルール”を破ってしまっては日本の芸能界では活動できない」(芸能プロ幹部)

 離婚して芸能界への本格復帰という流れに乗りつつあったのが一転、芸能界引退危機に追い込まれてしまった沢尻だが、本人は窮地に追い込まれたことを自覚しているのだろうか?

エリカ引退も…入院、音信不通を母リラさんがポロッと激白
タグ:沢尻エリカ
posted by ぴかまま at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

AKB報道 それぞれの事情

AKB報道 それぞれの事情
2010年10月21日(木)19時0分配信 リアルライブ 

 AKB48の勢いが止まらない。総選挙後から各メディアでも引っ張りだこ。「ちょっと前までは、出版社や新聞社に向けてドサ周り、取材にいけば“どうぞどうぞ”と揉み手して迎えてくれたのがウソのようです」と語るのは夕刊紙記者だ。

 もちろん人気が出れば、スキャンダルも増える。現在、“AKBの天敵”として唯一といっていいポジションを得ているのは週刊文春。今年2月にAKB48の運営会社のX氏とメンバーの篠田麻里子の“不適切な関係”を報じ、最近では秋元才加とマルチクリエイターの広井王子氏の“お泊まりデート”を報じている。ただ、他の週刊誌などは完全に沈黙するスタンスだ。
 「AKBのグラビアを載せただけで、売り上げが伸びる。これは確固たるデータとしてでています。いつネタになるかわからないスキャンダルを追うよりも、手っ取り早く売り上げが伸びるグラビアを載せ、スキャンダルには沈黙するスタンスですね」(週刊誌記者)

 週刊文春は、そもそもグラビアで勝負する雑誌ではない。なのでAKBネタはスキャンダルでしかムリ。ただ、なんとかAKB人気にあやかりたい。そこでスキャンダルを報じているとも言われている。「結局はAKB人気に乗っかってる感じですね」(週刊誌記者)。ただ、このスタンスの雑誌が週刊文春しかないので、「AKBネタの話になれば、“それ、週刊文春に持っていこうよ、うちじゃできないから”ってよく話していますよ」とのこと。

 ちなみに、女性週刊誌はどうなのか。「女性週刊誌の読者は基本的に、AKBに興味がない層、何かの事情で報じないのではなく、そもそもあまり興味がないようです」(週刊誌記者)

 今後もスキャンダルネタは週刊文春に期待するしかなさそうだ。

posted by ぴかまま at 05:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | リアルライブから

『貧乏人は家を買え!』から学ぶ資産形成法

『貧乏人は家を買え!』から学ぶ資産形成法
2010年10月22日(金)20時14分配信 J-CASTニュース 

貧乏人は家を買え!』

嵐の二宮和也さん主演『フリーター、家を買う』(フジテレビ系)が話題だが、講談社BIZから新刊本『貧乏人は家を買え!』(著・加瀬恵子)が2010年10月7日が発売されていて、こちらも評判を呼んでいる。

著者は、表参道不動産の社長で、『賢い女は家を買え!』(誠文堂新光社)、『プロが教える年収300万でも表参道に家を買う――財産を作れる人作れない人』(幻冬舎)といった著書もある加瀬恵子さん。

「家はモノでも負債でもありません。家はお金を育てる器です」

加瀬さんはそう主張する。同書では、「資産は本当に個人のものか?」を考え、じつは、資産家たちが代々家族間でひそかに伝えてきたお金との付き合い方や増やし方を一般に応用する形で、これからの資産形成法を伝授している。ここで、ポイントになるのは「家」だ。自宅を購入すると、借金に金利も加わり、どうしても負債と考えてしまいがちだが、金利がなければどうなのか。自宅を家族間で「取り引き」すれば、家は「負債」ではなくなるのだと説く。

単行本(ソフトカバー)、168ページ。定価1470円。<モノウォッチ

秋ドラマ続々スタート! 世相を反映した“カネ”が高視聴率に直結

<フリーター、家を買う。>初回視聴率17.6% 二宮和也2年ぶり連ドラ主演、好スタート
posted by ぴかまま at 05:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

田中麗奈と熱愛激写 佐藤祐基、ブログで「事実は報道にある通り」

田中麗奈と熱愛激写 佐藤祐基、ブログで「事実は報道にある通り」オリコン 10月29日(金)20時10分配信

“お泊まり愛”が報じられた佐藤祐基田中麗奈 

 29日発売の写真誌『フライデー』に女優・田中麗奈(30)との“お泊まり愛”が報じられた俳優・佐藤祐基(26)が、同日付の自身のブログで「この度は私事でお騒がせしてしまいすみませんでした。事実は報道にある通りです」と熱愛を認めた。

 佐藤は「まだまだ役者として未熟な自分は、胸を張って皆さんに先にご報告出来ずに報道が先行してしまい申し訳ありませんでした」とファンに謝罪。俳優として「もっと皆さんに役者として認めていただけるよう日々精進していくつもりです」、さらに「役者として男としてまだまだ課題が多い自分ですが男らしく前向きに頑張るつもりです。皆さんの支えあっての佐藤祐基です」と綴っている。二人は昨年8月のNHKドラマ『派遣のオスカル』で共演した。

田中麗奈 「仮面ライダー」と“お泊まり愛”
posted by ぴかまま at 04:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2010年10月29日

田中麗奈 「仮面ライダー」と“お泊まり愛”

田中麗奈 「仮面ライダー」と“お泊まり愛”スポニチアネックス 10月29日(金)7時4分配信

熱愛が発覚した田中麗奈佐藤祐基

 女優田中麗奈(30)の“お泊まり愛”を、29日発売の写真誌「フライデー」(講談社)が報じている。

 相手は「仮面ライダーカブト」などに出演した俳優の佐藤祐基(26)。

今月中旬に2人が都内で白昼堂々と手をつないで歩いている様子を同誌がキャッチ。佐藤が仮面ライダーのようにビッグスクーターを運転し、後部座席に田中を乗せてドライブする姿も掲載している。2人は車で15分ほどの互いの部屋を行き来しているようで、田中のマンションで過ごすこともあるという。

 昨年8〜10月に放送されたNHKドラマ「派遣のオスカル」で共演。これをきっかけに交際に発展したとみられる。

 田中の所属事務所は「良識ある大人ですので、プライベートは本人に任せてあります」とコメント。一方で佐藤の所属事務所は「年齢も年齢なので、仕事に関して真摯(しんし)に向き合って取り組んでいかなければならないということは、本人も十分、分かっております。もちろんプライベートも本人の自覚に任せてあります」とした

田中麗奈との仲を報じられた佐藤祐基とは…

 女優田中麗奈(30)の“お泊まり愛”を、29日発売の写真誌「フライデー」(講談社)が報じている。相手は「仮面ライダーカブト」などに出演した俳優の佐藤祐基(26)。

 佐藤は芸能事務所主催のオーディションでグランプリを受賞し芸能界入り。05年に人気学園ドラマ「ごくせん」で俳優デビューした。06年の「…カブト」で主人公・水嶋ヒロ(26)の相方役で人気を集め、その後はドラマや舞台で活躍。一時期は「佐藤智仁」の芸名で活動していたが、今年3月に事務所を移籍し、現在の本名に戻した。

posted by ぴかまま at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

注目の“福山龍馬”暗殺犯、演じるのは市川亀治郎

注目の“福山龍馬”暗殺犯、演じるのは市川亀治郎オリコン 10月28日(木)5時0分配信

坂本龍馬暗殺犯の今井信郎役の市川亀治郎

 クライマックス間近となった福山雅治主演のNHK大河ドラマ『龍馬伝』(毎週日曜 後8:00ほか)の最終回(11月28日放送)で、坂本龍馬を暗殺する実行犯を歌舞伎俳優の市川亀治郎が演じていることが27日、わかった。

市川は、京都見廻組の与力頭・今井信郎役として、2007年の『風林火山』以来となる大河ドラマ出演。注目されていた暗殺者役の撮影を終え「まさか自分がお話をいただけるとは思ってもいませんでしたので驚きました。憧れのマシャ兄(福山)とご一緒できたことを大変嬉しく、また誇りに思っています」と心境を語った。

『龍馬伝』がクランクアップ 福山雅治、笑顔で「ありがとう」

 龍馬と中岡慎太郎(上川隆也)を近江屋で襲撃する京都見廻組のキャストが遂に明らかになった。自薦他薦問わず「龍馬を斬らせてくれ!」と名乗り出る役者が続出するなか、暗殺実行犯・今井役を射止めたのは、福山のラジオ番組の「ヘビーリスナー」と豪語する市川だった。従弟にあたり岩崎弥太郎役を務める香川照之とも初共演を果たし、「忘れられない大切な作品となりました」と感無量の様子だ。

 真偽のほどは定かでないが、後に龍馬殺害の実行犯であると自白した今井。その配役に同作の鈴木圭チーフプロデューサーは「龍馬伝らしいキャスティングを貫きたい」とこだわっていた。鈴木氏は「『龍馬伝』では暗殺の実行犯・今井信郎を、善悪を超えた存在、“誇り高きラストサムライ”」と前置きした上で「市川亀治郎さんは、滅んでいく武士の哀しみと品格を見事に体現してくださいました」と出来に自信をのぞかせる。

 今井と共に襲撃する京都見廻組の2人には、福山と縁深いミュージシャンが名を連ねた。

佐々木只三郎役には、元BLANKEY JET CITYのドラマーで俳優の中村達也が務め、渡辺篤役にはシンガーソングライターのSIONが起用、共にNHKドラマ初出演を果たした。

なかでもSIONは、福山にとって、上京するきっかけや影響を与えてくれた敬愛する人物で、“福山龍馬”のラストシーンにはうってつけの配役だ。

 今年、龍馬ブームの火付け役となった『龍馬伝』は、国境を越えて台湾、韓国、タイでの放送も決定。日本のドラマを表彰する『東京ドラマアウォード』では撮影チームが特別賞を受賞、『チームワーク・オブ・ザ・イヤー 2010』にもノミネートされるなど、様々な方面で脚光を浴びている。

10月31日(日)放送の第44回『雨の逃亡者』では、蒼井優演じるお元が隠れキリシタンであることがバレてしまい、龍馬がその逃走に全力を尽くす。

福山龍馬が海外進出、「国境を越えて体感できるストーリー」と自信
posted by ぴかまま at 06:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK大河ドラマ『龍馬伝』

2010年10月28日

瑛太・木村カエラ夫妻に第1子男児誕生「とても小さく、とても強い存在」

瑛太・木村カエラ夫妻に第1子男児誕生「とても小さく、とても強い存在」オリコン 10月28日(木)17時12分配信
.
 俳優の瑛太と歌手の木村カエラ夫妻が28日、両者の公式サイトで第1子となる男児が誕生していたことを発表した。

瑛太は「元気な男の子が産まれました。当たり前ですが、カエラと私に似ています」、カエラも「愛おしくて、愛おしくて、愛おしくて。これから先の未来が、もっと楽しみになりました」と愛情たっぷりに報告した。所属事務所によると、予定日より少し早い誕生で母子ともに健康。名前や出産日時などは公表しない。

 愛息子を前に瑛太は「見つめていると、いろんな想いが膨らんでいき、彼の存在の大きさを感じます」と父親になったことを実感。カエラも「とても小さく、とても強いこの子の存在は、2人にたくさんのことを与えてくれます」と二人とも“存在”という言葉を用いて印象的に表現した。

 瑛太は「皆さん。皆さんに楽しんでいただける何かを、今まで以上にお届けできるよう日々を邁進していきたいと思っています」と気持ちも新たに抱負を綴り、カエラも「皆さんにLIVEなどでお会いできる日を、私自身とても楽しみにしています。その日までお元気で」とファンにメッセージを送った。

 夫妻は今年6月1日にそれぞれの公式サイトで、今夏に結婚することとカエラの妊娠を同時発表。9月1日に改めて「家族三人で温かい家庭を築いていけたらと思います」と入籍したことを発表していた。

“新婚”瑛太 松田龍平とバツイチ男演じる

デキ婚”する瑛太は木村カエラに捨てられる
posted by ぴかまま at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

戸田恵梨香 新恋人・長髪イケメン俳優と手つなぎデート

戸田恵梨香 新恋人・長髪イケメン俳優と手つなぎデートNEWS ポストセブン 10月28日(木)16時5分配信

 10月下旬、都内にある女優・戸田恵梨香(22)の自宅マンション前に1台のタクシーが停車。マンションから出てきた彼女が乗車すると、タクシーは再び走り出した。

 向かった先は、都内のイベントホール。ボリュームのあるファー付きのコートにミニスカートと女子モード全開の戸田に続いて降りてきたのは、全身黒のロックスタイルに決めた長髪のイケメン。

今年7月、本誌がお伝えした通り、戸田が友人たちに“新恋人”と宣言した俳優・綾野剛(28)だった。

 周囲に気を使ってか、伏し目がちに並んで歩き出すふたり。でも我慢できないのか、ときおり手を握ってみたり。

 そしてイベントホールのなかへとはいっていくと、安心したのか、戸田が急に綾野の服の袖をギュッとつかむなど、甘えモードに。

「この日、会場ではあるファッションブランドのショーが行われていました。このブランドの社長と綾野くんは昔からの知り合いで仲良しなんです。その縁で招待されたみたい。

 そこに恵梨香ちゃんを連れてきて“カノジョです”って紹介したようです。恵梨香ちゃんも奥さんのような振る舞いで関係者に挨拶していたそうです」(ファッション関係者)

 ショーを終えると真っ直ぐ戸田のマンションへと帰ったふたり。きっとお互い多忙なだけに、少しでもふたりだけの時間を過ごしたかったのかもしれない。

※女性セブン2010年11月11日号

綾野剛(あやの ごう、1982年1月26日 - )は、岐阜県出身の日本の俳優。血液型はA型。身長180cm 所属事務所はトライストーン・エンタテイメント。

趣味は写真撮影、ギター。 特技は陸上競技。

2000年3月、高校卒業と同時に上京。モデル・バンド活動を経て、2003年に『仮面ライダー555』スパイダーオルフェノク/澤田亜希役で俳優デビュー。

2004年には『Pola-X』等の製作で知られるドイツのPandola Film製作の長編作品『Valley Of Flawers』へ監督に請われ出演。 また、自身が作詞・作曲を手がける音楽プロジェクトmr.a(ミスター・ドット・エー)では、2005年5月3日、表参道THE ORBIENTで行われた INFECTION NOID 05-06 AUTUMN & WINTER COLLECTION で、音楽とSHOW演出を担当。2006年のSHOWでも引き続き音楽を担当し、モデルとしても出演。以降、精力的に音楽活動を行ってきたが、2007年1月28日に行われたmr.a主催のLIVEイベントを最後に、LIVE活動は行われず、2008年10月に解散が発表された。

2006年3月、映画『SF サムライ・フィクション』で名高い中野裕之監督作品「全速力海岸」の主演を務め、SOUND TRACK制作にあたり、全ての楽曲の作詞作曲を担当。続けて10月より、高橋巌、西村晋也、本多隆一、他演出による連続テレビドラマ『イヌゴエ』(テレビ神奈川・KBS京都・サンテレビ他にてO.A。)に主演。この作品がテレビドラマ初主演となる。

2007年1月、長編では初主演の映画『Life』が渋谷ユーロスペース他全国にて公開される。同作品では主演と音楽監督を兼任。自身の役作りの為に書き下ろした楽曲だったが、監督が楽曲を気に入り音楽監督を兼任することとなった。SOUND TRACK、SOUND TRACKのCDジャケットのデザイン、自らの衣装も担当し、アーティスト、クリエイターな一面も見せている。

2008年、古厩智之監督作品『奈緒子』では、中高校時代の陸上経験を活かし、三浦春馬のライバル・黒田晋を演じた。走るシーンでは時速25キロ〜30キロのスピードで撮影が行われたにもかかわらず平気な顔で走っている。古厩智之監督はパンフレットのインタビューで、「肉体的にも凄いが、とにかくすごくいいやつ」と語っている。坂口拓監督作品『魁!!男塾』では、初のアクションに挑戦し、飛燕を演じた。『アクエリアンエイジ劇場版』『愛のむきだし』『ロックンロールダイエット』他の公開作が続く。

2009年、三池崇史監督作品・長編劇映画『クローズZERO』の続編『クローズZERO II』には、監督のアイデアから新キャラクター・漆原凌が作られ、出演が決定。中野裕之監督作品・長編映画『TAJOMARU』では初の時代劇、盗賊・猿を演じる。藤原新也原作ノンフィクション作品『渋谷』では主演・水澤一成を演じた。

2010年テレビドラマ『Mother』では衝撃的な幼児虐待男・浦上真人役を演じ、テレビドラマ『GOLD』ではカメラマン・宇津木洋介役を演じるなどテレビドラマへの出演が多くなっている。

人物

中学、高校の頃、岐阜県中学校陸上競技大会にて800M優勝。岐阜県高等学校陸上競技大会にて準優勝。800M公式最高記録1分57秒71。
趣味は写真撮影。自身の公式サイトで写真を公開し、雑誌『+act』では写真と文章の連載をしている。他にギター。特技はタイピング、陸上競技。愛読書はイメージ・シンボル辞典。愛音楽はミニマリズム。
カルチャー誌『FADER JAPAN』02号では綾野剛特集(9P)が組まれ、自身の過去について初めて公に語り、代々木公園でホームレスを経験したことを明かしている。また、雑誌『CREA』では、実家で飼っている犬と登場。愛犬家であることを明かしている。
映画『クローズZERO II』で共演した小栗旬、山田孝之と親交が深く、三人で小栗家に三泊四日、山田孝之とは月2日会う仲である。
酒豪男子。とにかく酒が強い。『クローズZERO』の共演者と飲んだ際、皆が酔いつぶれている時に一人でウォッカのボトルを3本空けた(やべきょうすけ談)。
辛いものが苦手。
幼少の頃、押し入れの中にいたと『A-Studio』で笑福亭鶴瓶が証言。

綾野剛 - Wikipedia
posted by ぴかまま at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

秋ドラマ続々スタート! 世相を反映した“カネ”が高視聴率に直結

秋ドラマ続々スタート! 世相を反映した“カネ”が高視聴率に直結 2010年10月27日(水)10時0分配信 オリコン 

 今年の秋ドラマの初回放送が軒並みスタートし、純愛、社会派、学園ものにミステリーなど全20作以上が出揃った。初回視聴率のトップ(関東ビデオリサーチ調べ)を飾ったのは、放送開始10周年を迎えた人気刑事ドラマ【相棒9】(17.7%・テレビ朝日系)。

『相棒』の首位はもちろんだが、世相を色濃く反映した社会派ドラマの健闘ぶりが目立つ。

嵐の二宮和也主演【フリーター、家を買う。】(フジテレビ系)と女優・米倉涼子主演【ナサケの女】(テレビ朝日系)が17.6%で同率2位。

5位には“カネ返せ”のキャッチコピーが衝撃的な篠原涼子主演の【黄金の豚−会計検査庁 特別調査課−】(15.3%・日本テレビ系)が並び、“フリーター”や“税金の未納”など生活に密接し、かつ“カネ”を背景とした作品が軒並み堅調な出だしとなった。

■“フリーター”、“脱税”など社会問題を象徴するキーワードが好調

 今期ドラマのスタート前から高い期待値が寄せられていた【フリーター〜】は、中流家庭に育ち4年生大学を卒業後に新卒で就職するも、3か月で会社を辞め、再就職活動の傍らアルバイトを始めたつもりが、職も無く実家に生活費も収められず、母親に食事、洗濯の一切を任せたまま1年が経過。そんな“ありふれた”フリーターと、その家族の崩壊・再生を見せる社会派ホームドラマ。正規雇用が激減している昨今、最も身近であるにも関わらず見過ごされがちな社会問題を真正面から扱ったことが高視聴率に繋がったようだ。

 そして、奇しくも主演女優が共に“涼子”であり、ドラマのテーマが“税金”と符合点の多い2本のドラマ【ナサケの女】と【黄金の豚〜】もTOP5にランクイン。元詐欺師のワケあり調査員が巨大な組織の不正を暴いていく篠原の姿や、米倉演じる脱税を許さない国税査察官“マルサ”が好評。大物政治家の献金問題やテレビで連日放送された“仕分け事業”を通じて再認識することになった「税金の行方」に視聴者から高い関心が集まった。この他にも未だグレーに包まれた“闇金業者”が主人公となる山田孝之主演の【闇金ウシジマくん】(TBS系)などもあり、“カネ”を背景に人生の転落と再生を描いたドラマが際立っている。

■スタッフやキャストの“再タッグ”作品は事前期待値が視聴率に比例

 秋ドラマのもう1つのキーワードといえるのが、過去の人気ドラマで仕事を共にしたスタッフやキャストの“再タッグ”だ。米倉の代表作『交渉人』(テレビ朝日系)のスタッフが集まった【ナサケの女】や、07年のドラマ『ハケンの品格』(日本テレビ系)で名コンビぶりを見せた篠原涼子&大泉洋による3度目のタッグ【黄金の豚〜】の好調ぶりは前述の通り。これに加え、小栗旬と井上真央が“花男”以来の顔合わせとなった【獣医ドリトル】(16.0%・TBS系)が4位にランクイン。また、戸田恵梨香主演【SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜】(TBS系)は、1999年に放送されたドラマ『ケイゾク』(同局)の監督・堤幸彦、脚本・西荻弓絵らをはじめプロデューサー、演出家たちが一斉集合している。

 現段階で突出した視聴率を獲得している作品はなく、非常に拮抗した状態でのスタートとなった秋ドラマ。第1話、2話で登場人物や設定の紹介がなされ、物語が本当に“始動する”ともいえる3話以降こそ見応えある展開が期待されることは言わずもがな。数字(視聴率)だけで作品の良し悪しを判断するのではなく、視聴者の心を掴み今後も語り継がれるような“名作”の誕生に期待したい。

篠原涼子の3年半ぶり連ドラ主演作『黄金の豚』 初回視聴率は15.3%
<ナサケの女>初回視聴率17.6% 米倉涼子が国税査察官 コスプレ、ダンスも披露し、好スタート
<フリーター、家を買う。>初回視聴率17.6% 二宮和也2年ぶり連ドラ主演、好スタート
<流れ星>初回視聴率13.6% 9年ぶり月9主演の竹野内豊と上戸彩の純愛ストーリー
<獣医ドリトル>初回視聴率16% 日曜午後9時ドラマ対決も好スタート
posted by ぴかまま at 06:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ

米倉涼子 打倒・篠原涼子 前祝いで“潰す”

米倉涼子 打倒・篠原涼子 前祝いで“潰す”
2010年10月27日(水)22時0分配信 週刊実話 
-
 米倉涼子(35)主演の連続ドラマ『ナサケの女〜国税局査察官〜』(テレビ朝日)の制作発表が先日、都内で開かれた。

 「米倉が演じるのは、東京国税局査察部情報部門(通称・ナサケ)の査察官・松平松子。別名、マルサと呼ばれる脱税摘発のプロ。西伊豆税務署から東京国税局に引き抜かれた松子が、誰ともなじめず、脱税容疑者だけでなく職場も混乱させながら、様々な触れ合いを通して、査察官として成長するストーリーです。『脱税するヤツは日本の道路を歩くなっ!』が決めゼリフになっています」(ドラマ制作スタッフ)

 松子の印象について米倉は「型にハマっているより破天荒なのが好きなので、ふだん(お酒を)飲んでいる感じでやらせてもらっています。今まではシリアスな役が多かったけど、今回はシリアスとコミカルな内容になっています。楽しい毎日です」と、笑顔を見せた。

 ちなみに、裏番組は『渡る世間は鬼ばかり』(TBS)の最終シリーズだが、米倉は或る連ドラをとても意識しているという。

 「10月20日スタートの篠原涼子(36)主演のドラマ『黄金の豚−会計検査庁特別調査課−』(日本テレビ)です。年齢も近く名前も同じ涼子で、役柄(篠原は会計検査庁調査官として税金に目を光らす)も似ている。意識せざるを得ません」(芸能関係者)

 実は、この涼子対決は2回目。'06年7月スタートの夏ドラマで対決し、僅差で米倉が勝っている。
 「だから今回も負けられないし、できれば大差で勝ちたいと米倉は考えているようです」(テレビ局関係者)

 米倉は放送開始に先だって、結束を深めるため共演者の勝村政信塚本高史らと酒を飲んでいるというが、こんなことがあったという。

 「勝村たち3人を女ひとりでつぶしたあと、米倉は『あの女には負けない』と叫んだそうです。そして、『つぶす』とも言ったと。勝村たちは、酒席でもっと潰されると思ってビビッたそうです」(芸能記者)

 さあ、秋ドラマが面白くなってきた。

篠原涼子の発言に米倉涼子がカチンと来たはず、と関係者

<ナサケの女>初回視聴率17.6% 米倉涼子が国税査察官 コスプレ、ダンスも披露し、好スタート
posted by ぴかまま at 06:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

篠原涼子の発言に米倉涼子がカチンと来たはず、と関係者

篠原涼子の発言に米倉涼子がカチンと来たはず、と関係者
2010年10月27日(水)17時0分配信 NEWSポストセブン 

 10月スタートのドラマで最大の話題は「W涼子」の激突だろう。

篠原涼子(37)が水曜夜10時から『黄金の豚』(日本テレビ系)に主演すれば、一方の米倉涼子(35)は木曜夜9時から『ナサケの女』(テレビ朝日系)に登場。こちらもモチロン主演だ。

 実は2人のドラマ、内容が“モロかぶり”。米倉は国税局査察官、一方の篠原は会計検査庁の調査員という役柄でどちらも税金がらみ。実力を見こまれて重要部署にヘッドハンティングされるところまでソックリだ。さらに米倉主演の『ナサケの女』の脚本は、篠原をスターダムに押し上げた『ハケンの品格』と同じ中園ミホ氏である。
 
 思えばドラマのスタート前から、2人の間には火花が飛び散っていた。『黄金の豚』制作発表で、米倉のドラマについて聞かれた篠原は「知らなかった。自分のことに夢中なので」とサラリといってのけたのだ。ある芸能関係者がいう。

「あの発言、米倉さんは相当カチンときたはずですよ。米倉さんは普段から自分の出ていないドラマでも一通り目を通すほどプロ意識が強い。今回の篠原さんのドラマについても、スタッフに“向こうはどんな内容なの?”“わからないの?”と聞いてまわっていましたからね。それなのに自分のドラマを“知らない”といわれたんじゃ、バカにされた気になったのでは」

 米倉が気にするのも無理はない。この2人の因縁は、4年前の2006年夏にさかのぼる。まったく同じ木曜夜10時の時間帯で、米倉は『不信のとき』(フジテレビ系)に、篠原は『花嫁は厄年ッ!』(TBS系)にそれぞれ主演して一度「ガチンコバトル」を繰り広げているのである。あるキー局関係者が振り返る。

「あの時は完全に“共倒れ”でしたからね。悪女イメージのある米倉さんが一途な妻を演じたり、“負け犬OL”キャラで人気だった篠原さんが嫁姑バトルを繰り広げたりというミスキャストもあり、結局お互いの視聴率を食い合う形になってしまった。2人とも顔には出しませんが、“今度こそ白黒つけてやる”という気持ちなんじゃないですか」
 
 4年ぶりの対決、軍配ははたしてどちらに上がるのか。

※週刊ポスト2010年11月5日号

<ナサケの女>初回視聴率17.6% 米倉涼子が国税査察官 コスプレ、ダンスも披露し、好スタート

)篠原涼子の3年半ぶり連ドラ主演作『黄金の豚』 初回視聴率は15.3%
posted by ぴかまま at 05:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

篠原涼子の3年半ぶり連ドラ主演作『黄金の豚』 初回視聴率は15.3%

篠原涼子の3年半ぶり連ドラ主演作『黄金の豚』 初回視聴率は15.3%2010年10月21日(木)10時4分配信 オリコン 

 女優・篠原涼子が主演を務めるドラマ『黄金の豚 −会計検査庁特別調査課−』(日本テレビ系)の初回が20日に放送され、平均視聴率が15.3%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)だったことが21日、わかった。

同作は篠原にとって、『ハケンの品格』(2007年放送・同局系)以来、3年半ぶりの連ドラ主演作。税金の不正使用に立ち向かう型破りなヒロインを痛快に演じる。

 元詐欺師で仮釈放中の芯子(篠原)が、お金をかぎ分ける勘と嘘を見抜く慧眼を見込まれ、会計検査庁から特別調査課・調査官としてスカウトされるところから物語は展開。「断れば刑務所に逆戻り」という弱みを握られた芯子は、渋々任務につくことになるが、型破りながらも独自の正義感で悪を突き詰めようとするその姿勢に、周囲も次第に引き込まれていく。

 篠原とともに、不正を暴く“特別調査課”のキャストとして名を連ねるのは、岡田将生、大泉洋、桐谷健太、近藤芳正、山崎大輔、生瀬勝久、宇津井健といった顔ぶれ。『ハケンの品格』で好評だった篠原&大泉コンビの久々の共演にも期待が高まる。また芯子を支える母親役をもたいまさこ、妹役を山口紗弥加が演じ、主題歌には伊藤由奈の「守ってあげたい」が起用されている。

 ドラマ『黄金の豚 −会計検査庁特別調査課−』は毎週水曜、夜10時より放送。

岡田将生と大泉洋が“天然パーマ”めぐり火花!
posted by ぴかまま at 05:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視聴率

2010年10月27日

初雪 札幌で昨年より6日早く 10月観測は6年ぶり

初雪 札幌で昨年より6日早く 10月観測は6年ぶり毎日新聞 10月26日(火)10時41分配信

 発達した低気圧と強い寒気の影響で、札幌市で26日、初雪を観測した。平年より1日、昨年より6日早い。10月に初雪を観測するのは04年以来6年ぶり。

 札幌管区気象台によると、北海道の上空約1500メートルに真冬並みの寒気が入り、27日にかけて強い冬型の気圧配置となる見通し。札幌市の最低気温は1.4度と今季最低となり、同市中央区の道庁前では、通勤中のサラリーマンらが肩をすぼめて歩いていた。【今井美津子】
タグ:初雪
posted by ぴかまま at 05:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天気

鈴木早智子自伝「津田と食事している」

鈴木早智子自伝「津田と食事している」

 妻子ある俳優との不倫騒動で芸能活動を自粛していた、元Winkの鈴木早智子(41)が、初の自叙伝「負けじ魂」(光文社、11月6日発売)を出版し、芸能活動を再開することが24日、分かった。Wink結成前の苦労から、パートナーの相田翔子(40)への思い、アダルトDVDでヌードになったこと、そして不倫騒動などをつづっている。11月7日には、都内で発売記念イベントも行う予定。

 鈴木は今年6月、俳優津田英佑(39)との不倫が報じられ、週刊誌の取材に対し不倫を認めるような発言をしたこともあり、批判や騒動が広がった。その後、ブログで芸能活動を自粛すると宣言し、公の場には一切出ず、ブログの更新もやめた。関係者によると、鈴木は自粛中に気持ちを整理していく中、自分の思いをまとめたいと感じるようになり、執筆に至ったという。ピンチのたびに感じた「負けるもんか」という気持ちをタイトルに込め、7〜9月の3カ月間で書き上げた。

 自分を「Winkの勝ち組、負け組で言えば、負け組」と語り、睡眠導入剤の過剰摂取で救急搬送されたこと、アダルトDVDでヌードになった経緯も赤裸々に書いた。

 津田との関係が不倫騒動に発展したのは、同じ信仰を持っていた関係だったことが原因だった。微妙な問題なのではっきりマスコミに説明ができなかったこと、津田から過去に「見ていてください、待っていてください」と言われたことがあったこともあり、取材に対してあいまいな返事をしてしまったこと、だとした。現在は「決して不倫関係だったわけではなく、今でも良き友人として、時々食事に行っている」と、良好な関係だと書いている。

 また、Wink時代のアイドルとしての苦労もつづった。5人しか観客がいなかった初期や、あまりの忙しさに逃げ出してしまったこともあったという。相田との不仲説もあったが「これほどケンカをしなかった2人も珍しい。最高のパートナー」だとした。活動再開の予定はないが、あくまでもWinkは活動停止中で「歌を忘れることなく生きていきたい」と決意をつづっている。

 鈴木は「デビューから22年、無我夢中でやってきましたが、この本をきっかけに振り返ると、いろんなことがありました。『歌が好き』な少女が、さまざまな経験をして大人の歌手になった。鈴木早智子という1人の女性の生き方を感じていただけるとうれしいです」とコメントした。

 [2010年10月25日9時3分 鈴木早智子自伝「津田と食事している」 - 芸能ニュース : nikkansports.com]

不倫報道を謝罪 鈴木早智子が芸能活動自粛を発表
タグ:鈴木早智子
posted by ぴかまま at 05:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2010年10月26日

満島ひかり、映画監督・石井裕也氏と交際1年で入籍

満島ひかり、映画監督・石井裕也氏と交際1年で入籍オリコン 10月26日(火)14時35分配信

 女優の満島ひかり(24)が26日、映画監督の石井裕也氏(27)と10月25日に入籍したことを所属事務所を通じてFAXで発表した。今年5月より公開中の映画『川の底からこんにちは』で主演女優と監督という関係で昨年出会い、1年ほどの交際期間を経てめでたくゴールイン。満島は今後も仕事を続けるといい、妊娠はしていないという。


 同映画で満島は、父が倒れ引き継いだしじみ工場で不遇を味わいながらも開き直って成長していく女性・佐和子を熱演。出品されたモントリオールファンタジア映画祭では、2年連続で最優秀女優賞を獲得した。

 役者としてのキャリアを確実に重ねる満島の結婚には、所属事務所も「前途ある二人を温かく見守っていただけますよう お願いいたします」とコメント。なお、今回の件に関して満島のコメント及び会見は予定していない。

 満島は10代の頃から、ソロ歌手として活躍する三浦大知らと人気グループ・Folder(その後女性だけで構成されたFolder5)のメンバーとして活動。グラビアや情報番組のアシスタントを務めた後、現在は女優として活躍している。

満島ひかりの演技に注目!

石井裕也(いしい ゆうや)[映画監督・俳優] 1983年生まれ 埼玉県浦和市出身,Yahoo!ニュース - トピックス

大阪芸術大学の卒業制作として自身初の長編映画『剥き出しにっぽん』を監督。この作品が第29回ぴあフィルムフェスティバルでグランプリ&音楽賞(TOKYO FM賞)を受賞。さらに同作品は第26回バンクーバー国際映画祭コンペティション部門をはじめとする多くの海外映画祭で上映された。

また、2006年から2007年にかけて驚異的なスピードで長編映画『反逆次郎の恋』、『ガール・スパークス』、『ばけもの模様』を制作、完成させた。

そして、それら4本全ての長編映画が第37回ロッテルダム国際映画祭で特集上映されるなど、前代未聞の新人監督が出現したとして世界的なムーブメントに発展。 さらに、アジア・フィルム・アワードでは、第1回「エドワード・ヤン記念」アジア新人監督大賞を受賞し、第32回香港国際映画祭ではまたもや4本全ての長編映画が特集上映された。

その後、2009年には『君と歩こう』、『川の底からこんにちは』と立て続けに長編映画を発表。また、それに並行して短編映画も多数制作している。

posted by ぴかまま at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

深田恭子 年下俳優との「午前6時すっぴん密愛」現場をスクープ撮!

深田恭子 年下俳優との「午前6時すっぴん密愛」現場をスクープ撮!女性自身 10月26日(火)0時44分配信

深田恭子(27)に恋人がいることが本誌の取材で明らかになった。

11月21日から放送のドラマ『幻夜』(WOWOW)で“悪女”を演じる深田が、“乙女”な素の一面を見せるカレ――。それは、来春公開予定の映画『パラダイス・キス』にも出演する若手俳優・五十嵐麻朝(まあさ・25)だ。

2人は今年の春に友人の紹介で出会い、6月から交際に発展。五十嵐が午前6時に深田の自宅マンションへと入っていく姿などを、本誌は度々目撃している。

以前は「20歳で結婚する」と公言していたが、11月2日で28歳の誕生日を迎える深田。これまで数々の熱愛が報じられてきただけに、新たな恋の行方に注目が集まりそうだ。

深田恭子、究極の悪女に!東野圭吾「幻夜」ドラマ化!総額2億円のジュエリーで登場!
posted by ぴかまま at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

広末涼子 友人が告白「キャンドル・ジュンは巨乳アイドルのヒモだった!」

広末涼子 友人が告白「キャンドル・ジュンは巨乳アイドルのヒモだった!」女性自身 10月20日(水)13時23分配信

10月9日、キャンドルアーティストのキャンドル・ジュン氏(36)との結婚を発表した広末涼子(30)。

そんなジュン氏をよく知る友人から、本誌は話を聞くことができた。

「20代半ばには、巨乳アイドルと付き合っていて、同棲までしてたんですよ。当時はローソクの商売で食べていけないでしょと周りから言われていました。なので、彼女の稼ぎで暮らしていました」

つまり、彼は“ヒモ”状態の生活を送っていたというのだ。

だが、10年前は恋人に養ってもらっていたのが、いまや資産家に! 

「業者と提携して各種パーティの主催やウェディングの装飾なども行っています。年収は少なくても2,3千万以上はあるのでは」(業界関係者)

経済的に安定した彼の堅実さが、広末の結婚の決め手だったのかもしれない

広末再婚相手の全身刺青キャンドル氏素顔…パパは有名人
posted by ぴかまま at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。