2008年11月27日

つるの剛士が3人子連れでやっと結婚式

つるの剛士が3人子連れでやっと結婚式 
2008年11月26日(水)11時1分配信 ココログニュース

羞恥心」で絶好調の つるの剛士が、やっと念願の結婚式を挙げられると、自身のオフィシャルブログ『つるたけ日記』で告白した。先日放送された「オールスター芸能人歌がうまい王座決定戦スペシャル」(フジテレビ系)で2度目の優勝を果たし、優勝賞金500万円を獲得したためだ。

つるのは2003年9月に、1歳年上のスタイリスト美紀さんと婚姻届を提出した。東京都内で同棲生活を送っていたが、美紀さんのおめでたがわかり急遽入籍したもの。以来、次々と3人の子供に恵まれ、つるの自身も仕事に追われたこともあり、結婚式を挙げずにきたが、無類の愛妻家として知られる。

ブログによれば、つるのは「結婚記念日にもらったブーツ履いて」収録に臨んだ。「収録の途中にメールが入っていて『つるちゃんなら大丈夫。頑張ってね』と」いう美紀さんからのメールで俄然奮起したつるのは、一気に優勝を果たした。

ブログで「今回いただいたありがたい賞金で ささやかに結婚式をあげさせていただきたいと思います。三人子連れの結婚式ですが 笑☆」と喜びを隠せないつるの。「20代が選ぶ理想の夫像」第1位、最も「家族っていいな」と思わせた著名人に贈られる『バースファミリーアウォード2008』も受賞したつるののお株が、これでまたグーンと上がりそうだ。

[つるたけ日記]

(天風)

「羞恥心」も紅白出場!“民放の顔”勢ぞろい


タグ:つるの剛士
posted by ぴかまま at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。