2008年12月04日

今度の月9は「法医学」 生田&さとみ出演

今度の月9は「法医学」 生田&さとみ出演 12月4日8時3分配信 サンケイスポーツ

俳優の瑛太(25)が主演する来年1月スタートのフジテレビ系“月9ドラマ”「ヴォイス命なき者の声〜」(月曜後9・0)に、俳優の生田斗真(24)と女優の石原さとみ(21)が出演することが3日、分かった。生田は月9にレギュラーとして出演するのは初めて。石原は月9では初ヒロイン役だ。

 同作はオリジナル作品で、テーマは連ドラでは珍しい「法医学」。3人は大学の法医学生を演じる。殺人など凶悪犯罪が多発する中、「生と死」を見つめるヒューマンドラマとなりそう。

 生田は「もう一度命の尊さ、大切さを考えてもらえるような意義のあるドラマにしたい」と意気込む。石原は出演決定後、法医学の参考文献や医学生用のテキストを読み始めたといい、「意外に身近でとても奥が深くおもしろい!」と役作りに全力投球。「毎週何かを残すドラマになるような気がする」と早くも手応え十分のようだ。

 瑛太を含めた若手実力派3人が鋭い“メス”で連ドラ界に切り込む!

瑛太「オレでいいの」…連ドラ初主演しかも月9!


posted by ぴかまま at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。