2008年12月13日

NHK温情…せんだみつお暴力団問題も朝ドラ出演OK

NHK温情…せんだみつお暴力団問題も朝ドラ出演OK
2008年12月12日(金)17時0分配信 夕刊フジ

タレント、せんだみつお(61)が暴力団組長の娘の結婚式で司会をした問題で、NHKは11日、せんだを当面、連続テレビ小説「だんだん」に出演させる考えを示した。

暴力団関係者の式だと知らずに出席したと判断したためだが、「今後、暴力団に関与した事実が判明した場合は厳正に対処する」としており、「ナハナハ」と喜ぶわけにはいかなそうだ。

 今回の問題をうけ、NHKは、せんだ本人や式場関係者らに事情を聴き、せんだが組長と初対面で素性を知らされておらず、組長以外に暴力団関係者が出席していなかったことなどを確認。

 現時点の調査では、降板させる理由はないと判断した。来年1月5日放送の回のために用意しているラジオのDJ役での出演シーンは予定どおり放送すると、している

組長娘結婚式司会せんだ「知らなかった」
2008年12月12日(金)10時1分配信 日刊スポーツ

-PR-
 暴力団組長の娘の結婚式で司会を務めたと報じられたせんだみつお(61)について11日、NHKはせんだが出演する連続テレビ小説「だんだん」を予定通りに放送すると発表した。この日発売の「週刊新潮」が、11月に都内で行われた結婚式で、せんだが司会とともに出席者と一緒に記念写真に応じたりしていたなどと報じていた。
 同局はせんだから繰り返し事情を聴き、せんだは「知人から頼まれて出席したが、新婦の父親とは全く面識がなく、会場にそうした人がいるとは知らなかった」などと説明したという。現時点で、NHKはこの説明を否定する事実関係を把握していないことから、検討した結果、放送を決めたという。
 せんだは、同ドラマに、ラジオのパーソナリティー役で今月下旬から来年1月にかけて8回ほど出演する予定で、収録は終了している。せんだはこの日、「うかつな行動だったことは間違いなく、軽率な行動がこのような事態を引き起こしたことを反省してます」などとファクスでコメントした。
 同局は10月、暴力団関係者の存在を知りながら、ゴルフコンペに参加した歌手に対し、当面、出演を見合わせる方針を示した。せんだの場合は、知らなかったことで、歌手とは事情が違うという。

posted by ぴかまま at 07:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック