2008年12月20日

矢田亜希子 3年ぶりの復帰

矢田亜希子 3年ぶりの復帰
2008年12月20日(土)10時0分配信 日刊ゲンダイ
●押尾は大手プロで再出発

 周囲が注目しているのは夫婦関係のようだ。

 来年1月スタートの月9ドラマ「ヴォイス〜命なき者の声〜」(フジテレビ)で女優に復帰する矢田亜希子(29)と押尾学(30)夫妻のことだ。

 矢田は06年11月に押尾と電撃結婚。07年11月には長男を出産して育児に専念していた。約3年ぶりの女優復帰に本人は「今まで演じたことのない職業で、今までにない少し厳しい感じの部分もある役どころなので、楽しんで演じたい」と意気込んでいる。

 矢田との交際がきっかけで当時の所属事務所を辞めた押尾は、今春から大手芸能プロのエイベックスと契約し、矢田も一緒に移籍するのではないかとのウワサもささやかれていたが……。

「矢田の所属プロは“ポスト矢田”が見当たらない状況で、以前から矢田の復帰を歓迎していました。事務所のトップページには矢田の大きな写真をずっと残してあったほどで、結局、矢田は“古巣”で復帰することになりました。ただ、子供を抱えながら、押尾とは違う芸能プロで本格的に芸能活動を再開するとなれば、すれ違いも増えるでしょう。押尾との関係がギクシャクしなければいいのですが……」(芸能記者)

 生活は大変だ。川崎市内に2フロアの自宅マンションを借りていて家賃もかかる。矢田は押尾の仕事も気になるようでフジの関係者に「ウチの主人もよろしく」と売り込んでいるという。

 この夫婦の危なっかしい状況は続きそうだ。

(日刊ゲンダイ2008年12月17日掲載)

アラフォー・アラサー美女の復帰に注目
矢田亜希子が月9で3年ぶりに復帰!


posted by ぴかまま at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。