2009年01月06日

謎めいた画家役の広末、新ドラマに手応え

謎めいた画家役の広末、新ドラマに手応え 2008年12月29日(月)8時0分配信 サンケイスポーツ

 来年1月6日スタートのフジテレビ系『トライアングル』(火曜後10・0)の制作会見が28日、都内ホテルで開かれた。

 ややナゾめいた存在の画家を演じる広末涼子も、同作に手応えを感じている様子。「最近テレビの前に座っても、その前に長い時間いられない自分がいる。私がドラマっ子だった小学生から高校生のころと、今はテレビの流れが変わっていると感じる」と昨今のテレビ界に“不満”を漏らしつつ、「このドラマはそんな私をこの世界に引き戻してくれる作品」と強調していた。主題歌は小田和正(61)の書き下ろし曲「さよならは 言わない」。

広末涼子と永井大 交際の障壁

フジテレビ系1/6(火)午後10時〜

トライアングル

新相棒”江口&稲垣、犯人探しは難航?
稲垣吾郎 菅野との破局についてはダンマリ…


posted by ぴかまま at 06:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。