2009年01月22日

最も輝く人へ…ベストドレッサー賞に広末涼子さんら7人

最も輝く人へ…ベストドレッサー賞に広末涼子さんら7人1月21日22時44分配信 産経新聞

 各世代ごとに最もジュエリーが似合う人、最も輝いている人を選ぶ「第20回日本ジュエリーベストドレッサー賞」(リードエグジビションジャパン、日本ジュエリー協会主催)の表彰式が21日、東京都江東区の東京ビッグサイトで行われ、女優の広末涼子さんら7人が選ばれた。

輝くジュエリーベストドレッサー

 10代は女優の成海璃子さん、20代は女優の広末涼子さん、30代はキャスターの滝川クリステルさん、40代は女優の真矢みきさん、50代は女優の夏木マリさん、60代以上は歌手の森山良子さん、男性は俳優の松山ケンイチさんがそれぞれ受賞した。

 同賞は活躍中の女優やタレントらが一堂に会することもあり、例年話題を集めている。前回は女優の堀北真希さん、江角マキコさんのほか、特別賞にレッドソックスの松坂大輔投手が選ばれている

“イケメン”永井大が子持ちの広末涼子に陥落したワケ
2009年成人式を迎える有名人で、これから飛躍しそうな人ランキング
女性に聞いた、格好よくて惚れてしまいそうな女性有名人ランキング
真矢みきさん(ギラギラ)★振り返るには まだまだ
松山ケンイチ楽しい酒のため裸も辞さず?

真矢みき入籍していた…昨年12月、すでに都内で新居

女優、真矢みき(44)とバレエダンサーの西島千博(かずひろ、37)が昨年12月22日、都内区役所に婚姻届を提出していたことが21日分かった。

 関係者によると、昨年最後の大安のこの日に晴れて夫婦となり、婚姻届は代理の人が提出したという

2002年の舞台「スターダスト上海」で出会い、昨年7月に真矢が西島の存在を告白、昨年3月にプロポーズを受けていた。2人は、すでに都内で新居を構え、生活をスタート。真矢はきょう21日、都内で行われる第20回日本ジュエリーベストドレッサー賞に出席する予定。


posted by ぴかまま at 05:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。