2009年02月13日

注目番組の視聴率

宮沢りえ妊娠!結婚!お相手は実業家男性

注目番組の視聴率2009年02月13日10時00分 / 提供:ゲンダイネット

●冬ドラマのトップは菅野美穂キイナ」か

《15.3%》

 冬ドラマはトップが平均15%をキープできるかの低レベルなバトルになっているが、2本がツバぜり合いを演じていて興味深い。

 瑛太主演の“月9ドラマ”「ヴォイス」(フジテレビ)と菅野美穂主演の「キイナ〜不可能犯罪捜査官〜」(日本テレビ)だ。

どちらかというと、評判がいいのは「キイナ」で、菅野の好演が光る。菅野は警視庁捜査1課特別班、通称「ベッパン」に所属する女性刑事“春瀬キイナ”を演じている。

 先週は「ヴォイス」が12.3%までダウンしたが、「キイナ」は15.3%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録して堅調。月9を超えたら、それはそれで快挙である。

●50時間テレビは4冠達成

《15.4%》

 テレビ朝日の「50時間テレビ」が終了。10日間にわたって放送されて全日、ゴールデン、プライム、プライム2のすべてで平均トップを記録して4冠に輝いた。先週末は7日に「伝説のスポーツ名勝負〜いま明かされる舞台裏の真実」、7日と8日に特別ドラマ「警官の血」が放送された。

「名勝負」は12.6%とボチボチの数字だが、76年の「猪木対アリ」はいま見ると、実にエキサイティングで、そのカラクリがわかってさらに面白さが増した印象だ。「警官の血」は重苦しかったが、辛らつで重厚、見ごたえが十分。7日14.0%、8日15.4%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。

 次は「51時間テレビ」でどうだろう。

(日刊ゲンダイ2009年2月10日掲載)

民放「冬ドラマ」のお寒い視聴率

posted by ぴかまま at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視聴率
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック