2009年04月11日

速水もこみち 人気低迷中

速水もこみち 人気低迷中
内外タイムス

 2ショット会見で電撃結婚を発表したイケメン俳優の水嶋ヒロ(24)と歌手の絢香(21)。この会見で、世間での水嶋の株は上がる一方。それに対し、気になるのが、水嶋の事務所の先輩で同じ路線で売っていた俳優の速水もこみち(24)。

イケメンぶりでは引けを取らないが、今や立場が逆転してしまっている。

 「2人の結婚は所属事務所と話し合わず、一部メディアには別方面からリークされ“強行突破”で会見。少し前までは浮気による陣内智則と藤原紀香の離婚劇が騒がれていた反動もあって、多くの人を感動させた」(芸能リポーター)

 2ショット会見では水嶋は昨年8月から交際していることを報告。「2月22日に入籍し、ともに人生を歩き始めました。絢香はずっと持病を患っておりまして、これを含めて守ってあげたいと思った」と話し、すでに同居していることや、絢香がデビュー以来、バセドー病を患っていたことが明かされた。

 「絢香はデビュー後、ダイエットしてないのに、急にやせたり太ったりを繰り返していた。年内で無期限活動休止というが、治療に専念し、このまま引退する可能性が高い」(音楽関係者)
 この結婚で株を上げたのは何といっても水嶋。
 「チャラチャラしているイメージのイケメン俳優が多い中、今回の会見で中身がしっかりしているところをみせた。しばらく、仕事のオファーは途切れないだろう」(広告代理店関係者)

 ところが、そんな水嶋の陰に隠れてすっかり存在感がなくなったのが速水だという。
 「水嶋を売り出したころは、速水のバーターでドラマにキャスティングすることが多かった。ところが、今や2人の立場は逆転。年齢が同じとはいえ、芸能界では速水の方が先輩だから、水嶋のバーターに押し込むことはできない」(民放のドラマ制作関係者)

 速水は昨年、日テレ系「オー!マイ・ガール!!」、フジテレビ系「絶対彼氏」と2本の連ドラに主演したが、「いずれも視聴率が低迷。経費削減の影響もあり、しばらくドラマ主演のオファーはなさそう」(同)。さらに、過去の女性スキャンダルでのイメージダウンが痛かったようだ。

 「写真誌でAV女優との交際が発覚した際にはワイドショーで『ただの友達』と言い訳のようなコメント。その後、女性誌で同じ事務所の伊東美咲との交際も報じられた。水嶋のように交際を認めれば株も上がったのに…」(同)
 では、最近はどんな仕事をしているのか?
 「路線変更かバラエティーに出演したり、地方でのトークショーをこなしている。しかし、もともとトークは苦手」(同)
 速水は今後、どうやって巻き返すのか?

水嶋ヒロ・絢香、2ショット会見で結婚報告 絢香はバセドウ病を告白、年内で休業へ
(04/03)交際8カ月!水嶋ヒロ&絢香が人気絶頂婚

<陣内智則>「女性問題は報道の通り」 藤原紀香との離婚を正式発表
(03/19)陣内智則&藤原紀香離婚へ・・わずか2年

★★★

長澤まさみ新作映画に落胆の声


posted by ぴかまま at 08:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。