2009年04月20日

海がいい!今年初の真夏日、広島と大分で30・3度

海がいい!今年初の真夏日、広島と大分で30・3度4月19日21時25分配信 読売新聞

 日本列島は19日、高気圧に覆われ、西日本を中心に気温が急上昇して、今年初の真夏日を記録した。

 気象庁によると、南から暖かい風が流れ込んだ影響で、大分県玖珠町で30・3度、同県豊後大野市で30・2度の最高気温を観測。広島県安芸太田町でも30・3度まで気温が上がり、西日本は各地で6月下旬から7月下旬並みの暑さとなった。

 一方、東日本も好天となり、内陸部を中心に5月下旬から6月下旬並みの陽気になった。

最終更新:4月19日21時25分

真夏日(まなつび): 日最高気温が30°C以上の日。

北海道で真夏日、網走で午前中に30度超える・2008・5/1

札幌で最も遅い真夏日 1879年の観測開始以来(2007・9/1)

関東は相変わらず暑さ続く、「真夏日」は今月末まで?(2007.8/21)
タグ:真夏日
posted by ぴかまま at 03:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天気
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック