2009年04月23日

大活躍! ケンコバに注目

大活躍! ケンコバに注目
2009年4月17日(金)10時0分配信 ココログニュース

レギュラー番組多数、映画ヤッターマン』ではトンズラー役が好評のケンドーコバヤシって?

関西で圧倒的な人気を誇り、『アメトーーク!』『人志松本のすべらない話』などへの出演で全国区タレントに。

昨日スタートの天海祐希主演『BOSS』で連ドラデビューを果たしました。マッチョで“ゲイ疑惑”のある刑事役に気合十分!

『オールナイトフジ』の“復活版”『キャンパスナイトフジ』では司会に。女子大生21人に囲まれ「ビンビンでいきますよ」とノッています。自信満々の態度で悠然とボケを放つのが“芸風”の彼。ケンコバがすべらない最大の理由は、マニアックな話題をわかりやすく笑いにしているところなんだとか。

深夜番組『にけつッ!!』では、台本なしで千原ジュニアと爆走トーク。先月はDVDも発売されましたよ。
(ウィル)

ケンドーコバヤシ(本名:小林 友治(こばやし ともはる)1972年7月4日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(吉本興業)東京本社所属。吉本総合芸能学院(NSC)大阪校11期生。愛称は「ケンコバ」「コバ」。 大阪府大阪市東住吉区出身(福井県福井市生まれ[1])、身長:172cm、体重:80kg、血液型:O型。 大阪市立中野中学校、初芝富田林高等学校卒業

1992年4月大阪NSC入学。11期生であり、同期は陣内智則、中川家、たむらけんじ、ハリガネロック、烏川耕一、たいぞう、ハリウッドザコシショウなど。NSC出身者以外では藤井隆、ココリコ、海原やすよ・ともこなどが同期。
お笑いブームの最中にある現在、「人志松本のすべらない話」、「アメトーーク!」、「やりすぎコージー」、「ゴッドタン」等に出演。現在の東西の活躍の割合はほぼ半々で、新幹線で東京 - 大阪を週に約4往復する生活が続いていたが、ホテルアイビス六本木への連泊を経て、2007年正式に住まいを東京の五反田へと移した。
また、映画『パッチギ!』『ヤッターマン』など、俳優としての起用も徐々に目立ちつつある ケンドーコバヤシ - Wikipedia

ケンコバのこの一言でブログ炎上!- 2008.12.03 11:02
コメント(13) いろいろとお騒がせが続くケンコバことケンドーコバヤシだが、今度はブログ「大ケンドーコバヤシの大日記」が炎上、コメント欄が閉鎖される騒ぎが起こった。事の発端は11月27日に放送されたラジオ番組「JUNK ZERO ケンドーコバヤシのテメオコ」での発言。番組中で「東方神起」について、「誰やねんCD買ってる奴 誰が買ってんねんあれ 何で聴きたいねん 顔見てたらええんやろあれ?」とお得意の毒舌を吐いた。

この発言を聞いて怒った「東方神起」ファンが、放送直後からケンコバのブログに殺到。「東方神起とファンを侮辱した」と次々にコメントを書き込んだ。これを受け、ケンコバファンが反論に立ち上がり、東方神起ファンとケンコバファンの間で激しいバトルが繰り広げられ、ブログはついに炎上。ケンコバ側は急きょコメント欄を閉鎖して、書き込みはもちろん閲覧もできないようにした。

もともとそれほど更新が頻繁ではない同ブログだが、11月16日の更新を最後に記事は止まったまま。(12月1日現在)その後、東方神起騒動に関してケンコバ側からは謝罪などの発表もない。歯に衣着せぬ毒舌が売りのケンコバだが、アイドルファンを怒らしたら恐いと、今ごろ思い知っているに違いない。

(天風)

大ケンドーコバヤシの大日記
YouTube - 木綿のハンカチーフ ケンドーコバヤシ

天海祐希が美人キャリア刑事

4/16(木)午後10時スタート『BOSS


posted by ぴかまま at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。