2009年05月10日

榮倉奈々、涙の舞台あいさつ「余命1ヶ月の花嫁」

榮倉奈々、涙の舞台あいさつ「余命1ヶ月の花嫁」5月9日15時4分配信 サンケイスポーツ

余命1ヶ月の花嫁」の舞台あいさつに登場した榮倉奈々瑛太

 女優、榮倉奈々(21)が9日、東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇 スクリーン2で行われた主演映画余命1ヶ月の花嫁」(廣木隆一監督)の初日舞台あいさつに登場した。

赤須さんの手紙の朗読に涙する榮倉奈々

 同映画は、乳がんと闘い、24年の人生を生き抜いた長島千恵さんの実話に基づいた物語。榮倉の恋人役、俳優の瑛太(26)ら出演者のほかに、千恵さんの恋人、赤須太郎さん(32)、千恵さんの父、長島貞士さん(70)も駆けつけた。太郎さんは、榮倉と瑛太に「僕たちの思いを感じ取って演じてくれた」と手紙を朗読。貞士さんも「映画では、榮倉さんが娘に見えた」と目頭を押さえた。

 これに榮倉は「千恵さんの思いが、太郎さんや周囲の人たちを動かしていることに感動しています」と涙。瑛太も目を潤ませながら「この映画で感じたことを、身の回りの人たちに伝えてくれたらうれしいです」と訴えていた。

榮倉奈々、涙のスピーチ!言葉を詰まらせ「たくさんの人に伝えたい…」

映画『余命1ヶ月の花嫁』公式サイト

TBS『余命1ヶ月の花嫁』の長島千恵さんはAV女優だった! まとめwiki ...
TBS|『余命1ヶ月の花嫁』
TBS「愛と生命と涙の全記録「余命1ヶ月の花嫁」〜乳がんと闘った24歳 ...
TBS『余命1ヶ月の花嫁』をめぐる騒動の裏側 - 日刊サイゾー


posted by ぴかまま at 05:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。