2009年05月20日

小泉孝太郎が連ドラ初主演!「テレビショッピング」の裏側を描く

<新型インフル>ワクチンの生産 早くても7月中旬以降に
新型インフル、家庭の対処法・・家族に症状 看護は別室、マスクで・・休校した時の過ごし方

★★★

小泉孝太郎が連ドラ初主演!「テレビショッピング」の裏側を描く5月20日6時30分配信 オリコン

連ドラ初主演の小泉孝太郎

 俳優の小泉孝太郎が、7月スタートの新ドラマ『恋のコールセンター(仮)』(テレ朝系)で、初の連続ドラマ主演を務めることが19日、同局より発表された。

脚本は『やまとなでしこ』(フジ系)、『ハケンの品格』(日テレ系)でお馴染みの中園ミホが執筆し、未曾有の不況下にあってなおヒット商品を生み出す「テレビショッピング」の裏側を、コミカル&シリアスに描く。

連ドラ初主演の小泉は「初めて連続ドラマの主演に抜擢していただき、今は嬉しさ以上に気が引き締まる思いのほうが強いです」と意気込んでいる。

 同作は、“そこそこ”のエリートを自認する都会派サラリーマン・都倉渉(小泉)が、ひょんなことから地方コールセンターのクレーム処理班チーフに異動となり、型破りなクレーム処理のプロ集団の中で、マニュアル本には書かれていない人生の多彩さを学び成長していく姿を描き出していく。小泉とは『ハケンの品格』以来の脚本執筆となる中園は「今回は小泉孝太郎さんの爽やかなイメージだけではなく、人間くさい部分も見ていただきたい。スーツ姿はビシッとカッコイイ孝太郎さんですが、満身創痍でクレーム処理に立ち向かいます」と見どころを明かす。

 東京・港区以外には住んだことがない都会人でケイタイとコンビニ依存症という、ちょっぴりキザな役どころを演じる小泉だが、「中園ミホさんの脚本で3か月演じられる喜びを噛みしめて撮影に臨みたいです」と初の連ドラ主演に気合十分だった。

 そのほかヒロインにはミムラ、共演に名取裕子らが出演。新ドラマ『恋のコールセンター(仮)』は、毎週金曜・後9時よりテレビ朝日系にて放送。

タッキー悪役!連ドラ主演で初挑戦
キムタクが亀梨に迫った!夢の初共演5
テレビドラマの話題

★★★

元アナウンサーの頼近美津子さんが死去
<漢検>前理事長父子を背任容疑で逮捕…京都地検

岡田奈々 再ブレークか!?
常盤貴子に仲間由紀恵、浜崎あゆみまで…スターの知られざる“無名時代”

★★★



posted by ぴかまま at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。