2009年06月27日

ジャクソンさん死因特定に4-6週間、外傷はなし=検視局

ジャクソンさん死因特定に4-6週間、外傷はなし=検視局6月27日10時25分配信 ロイター

 6月26日、ロサンゼルス郡検視局はジャクソンさんの死因特定に4─6週間かかるとの見通しを示した。

 [ロサンゼルス 26日 ロイター] ロサンゼルス郡検視局は26日、前日に急死した米歌手マイケル・ジャクソンさんについて、遺体の検視と司法解剖を行った。しかし、死因の特定には至らず、今後4─6週間かけて検査を行うことを明らかにした。
 検視局スポークスマンによると、この日の検視・解剖からは死因は特定されず、今後さらに毒物などの追加的な検査を行うことが決定。こうした検査には4─6週間かかる見込みで、死因が特定されるのは検査終了後になるという。
 また、ジャクソンさんの遺体に外傷などがないことも明らかにされた。
 一方、マイケル・ジャクソンさんの突然に死については、関係者の間ではさまざまな憶測が飛び交っている。
 芸能サイトのTMZは、家族の話として、ジャクソンさんが麻薬性鎮痛薬を毎日注射していたと伝え、薬物の過剰摂取によって死亡した可能性を指摘している。 
 検視官によると、ジャクソンさんは心肺停止状態でロサンゼルスの病院に運ばれた後、現地時間25日午後2時26分に死亡した。
 ジャクソンさんの死亡状況をめぐる詳しいことはあまり明らかになっていないが、UCLAメディカルセンターに緊急搬送されたときには意識がなく、呼吸も停止しており、医師らによる蘇生措置もかなわなかったという。
 遺体は25日遅く、ヘリコプターで病院から検視局に運ばれた。
 ジャクソンさん家族のスポークスマン、ブライア・オックスマン氏はCNNに対し、ジャクソンさんの健康状態が心配だったため、数カ月付き添って世話をしようとしていたと説明。
 また、7月のロンドン公演を皮切りに予定されていた復活コンサートについては、「マイケルは何回かリハーサルに姿を見せ、準備ができるようにとても真剣に取り組んでいた」と語った。
 ロサンゼルス市警は25日、高級住宅地ホーンビーヒルズにあるジャクソンさんの自宅を捜索したが、あくまで通常の捜査の一環だとしている。
最終更新:6月27日10時25分

マイケル追悼番組に抗議殺到

M・ジャクソンさん、病院に搬送され死亡…米メディア
M・ジャクソンさん 緊急搬送「死亡」報道も 米人気歌手

★★★

MichaelJackson / マイケル・ジャクソン

asahi.com(朝日新聞社):マイケル・ジャクソンさん急死 「スリラー ...
YouTube - マイケル・ジャクソン - Black Or White
マイケル・ジャクソンさん死去…ロサンゼルス自宅で倒れる : ニュース ...
ポップの王様、マイケル・ジャクソンさんが急死 (1/2ページ) - MSN産経 ...
[顔面進化] 2010年のマイケル・ジャクソン
Michael Jackson Special|無料動画 GyaO[ギャオ]|音楽


posted by ぴかまま at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイケルジャクソン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。