2009年07月02日

小泉孝太郎「最初で最後の連ドラ主演!」

小泉孝太郎「最初で最後の連ドラ主演!」
2009年6月24日(水)15時0分配信 日刊スポーツ

 俳優小泉孝太郎(30)が連続ドラマ初主演するテレビ朝日系「コールセンターの恋人」(7月3日スタート、金曜午後9時)の会見が24日、都内で行われた。テレビショッピングの裏側をコミカルに描くストーリー。コールセンターに異動となったエリート商社マン役の孝太郎は「これが最初で最後の連続ドラマ主演だと思って、悔いのない夏にしたい」と完全燃焼宣言。

 またテレビショッピング経験は? の質問には「劇的にゴルフが上達するDVD2枚組も買いましたし、ロデオボーイもビリーズブートキャンプも買いましたし、結構買ってますね」とプライベートでも通販オタクであることを告白していた。

共演のミムラ名取裕子らも出席。

小泉孝太郎が連ドラ初主演!「テレビショッピング」の裏側を描く

★★★

マナカナ「恋ではけんかしなくていい」
2009年7月2日(木)15時0分配信 内外タイムス

マナカナ「恋ではけんかしなくていい」

 双子女優のマナカナこと三倉茉奈三倉佳奈(ともに23歳)が1日、都内で行われた「第4回 きもの文化検定」(10月18日実施)の記者発表に出席した。

 日本の伝統文化を後世に伝えるため、3年前にスタートした同検定。今年は全国15会場で実施される。

 実際に同検定の4級問題を受けたマナカナは、10問中9問正解で名誉4級に認定された。その時、同じ問題を間違えていたと告白し、「さすが双子ですね〜」と声をそろえて笑った。
 理想の男性像について質問されると、「小泉孝太郎さん。和服が似合いそう」(茉奈)「大沢たかおさんのような渋くて男らしい方」(佳奈)とこちらはバラバラ。2人で「恋ではけんかしなくていい」と話していた。

★★★

政治家ジュニアが芸能界で成功する法則
2009年5月20日(水)10時52分配信 ゆかしメディア

 俳優の小泉孝太郎さんが、7月スタートの新ドラマ「恋のコールセンター」(テレビ朝日系)で、初の連続ドラマ主演を務めることが19日、同局から発表された。小泉純一郎元首相の息子だが、世界的に見ても政治家Jr.で主演を張るのは異例中の異例でもある。政治家ジュニアの芸能界の成功法則とは?

 政治家のジュニアで芸能界入りする人はそう多くはないが、ドラマ、映画などで主演を張るといったケースは、さらに耳にすることはない。おそらく世界中でも異例中の異例ではなかろうか。あまり大成しない理由の一つに「周りが気を遣うので、起用しにくい」と関係者がいうようなこともあるのかもしれない。

 小泉さんは、TVで見る通りの好青年で、周りへの気配りをするタイプなのだとか。そういった意味では、古い調整型の政治家タイプ?ともいえる。

 調整型で代表的な政治家といえば竹下登元首相。孫で歌手のDAIGOさんも人気者だが、デビュー時は血縁を公表していなかった。今は、お祖父ちゃん譲りの大らかな? 言語明瞭ながらも意味不明な言動で引っ張りだこだ。また、礼儀正しいと周りからの評判は悪くない。

 小泉さんが主演を張るドラマはTVショッピングの裏側を、コミカルかつシリアスに描いた作品。小泉さんは「初めて連続ドラマの主演に抜擢していただき、今は嬉しさ以上に気が引き締まる思いのほうが強いです」と意気込んでいる。

 父は変人と言われた「俺が俺が」タイプ、息子は「調整型」タイプ。政治家ジュニアが成功する秘訣は調整型か



posted by ぴかまま at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。