2009年07月18日

黒木メイサ“手ブラ”よりエロい“花ブラ”

黒木メイサ“手ブラ”よりエロい“花ブラ”
2009年7月13日(月)23時56分配信 スポニチ

 女優の黒木メイサ(21)が17日発売の初のソロ写真集「LOVE MEISA」(マガジンハウス刊)でギリギリのセクシーショットに挑戦している。表紙の写真は、上半身は裸、胸元はピンクのシャクヤクのみで隠した“手ブラ”ならぬ“花ブラ”ショット。ほかにも、ダンスやトレーニングで鍛え上げた健康的で女性らしいボディーを披露しているほか、ノーメークの素顔も初公開している。黒木は「今しかできないと周りの方から言われてスタートした撮影でしたが、出来上がりを見て、自分でもそうなったと思います」とコメント。15日発売の「anan 1668号」でも撮影写真を公開する。

黒木メイサ 女豹の視線
2009年7月17日(金)10時0分配信 ココログニュース

女優・黒木メイサがキリンの新アルコール飲料「コーラショック」のイメージキャラクターに。スタイリッシュな深紅の衣装に身を包み、女豹のようなシャープな眼差しでポーズを決める姿が刺激的だ。

CMのバックに流れるイメージソング『SHOCK-運命-』は、今年4月にアルバム『hellcat』で歌手デビューした彼女のファーストシングル。CM発表会では黒服の男性ダンサーたちを従え、腰をくねらせて激しいダンスを披露した。初めてのライブパフォーマンスに出番前は緊張で頭が真っ白になったそうだが、「踊っているときは最高に気持ち良かった」と華やかな笑顔を見せた。

今日発売のファーストソロ写真集『LOVE MEISA』では、ダンスで鍛えたしなやかなボディを大胆に露出。シャクヤクの花で胸元を隠しただけのセミヌードをはじめ、美脚を強調したレオタード姿などセクシーショットが満載の1冊だ。彼女自身も「普段は出せない素の表情が詰まってます!」とアピールしている。なお、15日発売の雑誌『anan』の表紙には、裸体にパールのロングネックレスを巻きつけただけの姿で登場した。

放映中のドラマ『任侠ヘルパー』に、女組長役で出演中。幹部の指令で介護ヘルパーになる役どころだが、極道のシーンでは男物のスーツ着こなして組員を一喝。男勝りなキャラクターをクールに演じている。

(ひつじ雲)



posted by ぴかまま at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。