2009年07月24日

「心から感謝」草なぎが“地デジ大使”復帰

「心から感謝」草なぎが“地デジ大使”復帰

「地デジ推進大使」のNHKと民放キー局の女子アナウンサー6人がPRする

 SMAP草なぎ剛(35)が24日、約3カ月ぶりに地デジ普及推進キャラクターに復帰し、都内で行われた「デジタル放送完全移行推進の集い」でPR活動を行った。

 黒色のスーツ姿で登場した草なぎは「多大な迷惑と心配をおかけしたことを心からおわびします」と謝罪。「復帰できたことに心から感謝している。これから皆さんと一緒に地デジ移行推進に頑張りたい」とあいさつした。また、謹慎中に登場したキャラ「地デジカ」と初対面すると「はじめまして。僕がいない間、頑張っていただいてありがとうございます」と感謝した。

 地デジ放送の完全移行まで残り2年。完全移行には地デジ対応のテレビやチューナーが必要だが、2009年3月の世帯普及率は約6割にとどまっている。

 今後各地でイベントを開催し、政府の地デジ対応テレビの購入支援策を説明するなど働き掛けを強める。

注目番組の視聴率「任侠ヘルパー」(フジテレビ)。


posted by ぴかまま at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。