2009年08月17日

篠原涼子ママ記者 出産後初2年半ぶりドラマ復帰…日テレ系「働くゴン!」

篠原涼子ママ記者 出産後初2年半ぶりドラマ復帰…日テレ系「働くゴン!」

 女優の篠原涼子(36)が、日テレ系のスペシャルドラマ「働くゴン!」(今秋放送)に主演。出産後初で2年半ぶりとなるドラマ復帰作で、ママさん記者役に挑む。

 篠原がふんするのは、小学生の男児2人を持つ敏腕のテレビ局報道記者・権俵よし子。珠玉のインタビューから「泣かせのゴン」の異名を取るほど仕事に没頭するあまり、11年連れ添った夫に見放され、離婚。ある男児の失踪(しっそう)事件の取材で、渦中の母子を追いかけながら、シングルマザーである自らの子育てと仕事の間で葛藤(かっとう)する。

 篠原は昨年5月、夫の俳優・市村正親(60)との間に、第1子となる長男を出産。07年1月期に放送された同局系「ハケンの品格」以来、母親になって初のドラマ出演となる。

 「仕事と家庭を両立するのはとても大変なことだと思いますが、頑張って信念を貫いていくゴンの姿に私はあこがれています。みなさんにもきっと共感していただける作品になると思いますので、ゴンの奮闘ぶりを、ぜひ、楽しみにしていてください」と話している。

(2009年8月17日06時00分 スポーツ報知)

篠原涼子「ハケン」スタッフでドラマ復帰
2009年8月17日(月)9時53分配信 日刊スポーツ

-PR-
 女優篠原涼子(36)が日本テレビ系のスペシャルドラマ「働くゴン!」(今秋放送)で、2年半ぶりにドラマ出演することが16日、明らかになった。

篠原は昨年5月に長男を出産、女優業は07年1月期に放送され、最終回26・0%、平均20・1%の視聴率をマークした同局「ハケンの品格」以来。今回は「ハケン−」のスタッフが集まり、篠原をサポートする。

 篠原が演じるのはテレビ局の報道局勤務の記者、権俵よし子。泣かせインタビューの名手として抜群の評価を受けるが、仕事に没頭するあまり家事を引き受けていた夫に逃げられたシングルマザー。小学生の息子2人を抱えて奮闘する中、自分と同じシングルマザーの5歳の子どもが失踪(しっそう)した事件を追う。
 キャリア志向が強いのに、納得する仕事をさせてもらえずに悩む後輩記者を香里奈(25)、働くことだけがすべてじゃないと諭す上司を風吹ジュン(57)が演じる。ほかに平岡祐太、森本慎太郎、戸田菜穂、沢村一樹ら。
 篠原は「初めての役柄で、未知の世界であり、緊張していますが『ハケンの品格』のスタッフと、また一緒に作品がつくれて幸せです。仕事と家庭を両立するのは大変なことだと思いますが、頑張って信念を貫くゴンの姿にあこがれています」と話している。

幸せオーラ満開! 篠原涼子、ミニスカワンピで美脚を披露

★★★

酒井法子容疑者、覚せい剤使用が子育てに影響か 教育熱心なママが2年前から変化
遠野凪子、わずか2か月スピード離婚
布施博&古村比呂、離婚していた…古村が調停申請、主張認められる


posted by ぴかまま at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。