2009年08月26日

芸能プロ社長を逮捕…小倉優子、真鍋かをりらがかつて所属

芸能プロ社長を逮捕…小倉優子、真鍋かをりらがかつて所属

 東京地検特捜部は25日、架空経費を計上し約3億4500万円を脱税したとして法人税法違反の疑いで、小倉優子ら人気女性タレントが所属していた東京都目黒区の芸能プロダクション「アバンギャルド」(現・市エステートコーポレーション)の社長牧野昌哉容疑者(42)を逮捕した。

 逮捕容疑は、架空の紹介移籍料を計上するなどして2006年12月期までの3年間に計約11億5900万円の法人所得を隠し、約3億4500万円を脱税した疑い。

 捜査関係者によると、牧野容疑者は複数の関連会社を抱え、架空経費の計上先として利用。隠した所得は関連会社の口座で管理していたという。

 信用調査会社などによると、ア社は1992年1月設立。タレントのマネジメント業を営み、小倉や真鍋かをりらが所属していた。

 昨年3月に一部事業が別の芸能プロダクションに統合され、小倉らも移籍。同時期にアバンギャルドは商号を「市エステートコーポレーション」に変更した。



posted by ぴかまま at 05:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。