2009年09月01日

復帰に向けて動いている矢田亜希子

復帰に向けて動いている矢田亜希子
2009年9月1日(火)10時0分配信 日刊ゲンダイ

押尾学とのツーショット写真・映像はNG!

 麻薬取締法違反で起訴された押尾学(31)は保釈をめぐってスッタモンダした。

 ところで、気になるのは事件後にキッパリと離婚を発表した矢田亜希子(30)である。どんな状況なのか。

 事件後、矢田は川崎市内で長男、ベビーシッターと車に乗っている姿を女性誌にキャッチされている。この時は大きなサングラス、ストローハット、肩ひもワンピースにビーサンという夏のスタイル。以前に比べて鎖骨と肩の骨が浮き出て激ヤセしていたという。それも仕方がない。押尾事件のおぞましさに身が震える思いだろうし、激太りしているようなら異常である。

 離婚を発表したのは事件発覚の4日後。このタイミングは的確だったという評価が多い。もっとも、離婚の発表と事件が重なったという見方まで出ているのだが。

「矢田は昨年、押尾と別居した段階で見切りをつけていたといいます。実は10月ドラマのオファーがあったのに、所属事務所が断っていて、離婚が間近だったためだというのです。つまり結果的に離婚で騒がれることもなく、事件でやむなく離婚するしかなかったということになったのです。今の矢田は押尾とスッパリ縁を切り、苦しみながらシングルマザーとして生きる決意をした悲劇のヒロイン。周囲のバックアップ次第で復帰できる」(芸能リポーター)

 すでに着々と準備も進めている。押尾事件を取り上げる際には「矢田とのツーショットをNGにしてほしい」という“要請”が出ているとか。そういえば、押尾事件では矢田に触れることもほとんどなくなっている。

「週刊誌の激ヤセ報道もプラスです。気の毒な母子というイメージができますからね。それと毅然と対応した矢田は逃走して捜査にも非協力的な酒井法子とは正反対。救いがある。瀬戸際で残ったという印象ですね」(芸能リポーター=前出)

 矢田、復活の日はいつになるのか。

(日刊ゲンダイ2009年8月29日掲載)

噂の深層 のりピー事件に便乗した矢田亜希子の離婚裏事情
矢田亜希子さんが押尾学容疑者と離婚
矢田亜希子の所属事務所がコメント「寝耳に水の状態」
泣き崩れた矢田亜希子…押尾容疑者と離婚へ

矢田亜希子“月9”で復帰…夫婦二人三脚で再出発 2008年12月15日
矢田亜希子復帰の裏事情
矢田亜希子が月9で3年ぶりに復帰!
posted by ぴかまま at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日刊ゲンダイから
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック