2009年09月11日

山Pをトリコにした鈴木亜美

山Pをトリコにした鈴木亜美
2009年9月10日(木)15時0分配信 リアルスポーツ

 めっきり大人の女の色気が出てきたといわれる鈴木亜美(27)。

先ごろ、山Pこと山下智久とパーティーに出席し、恋人同士のような雰囲気を醸し出していたと女性誌に報じられたばかり。私生活の方でも脱アイドルのようなのだ。

 「5都市で7公演を敢行する日本最大級の野外ライブ『a―nation09』でも彼女は背中丸見えのキラキラなシルバースパンコール姿で熱唱。ファンを魅了していました。アイドルから大人の女へと完全に脱皮しました」(芸能リポーター)

 所属事務所とのトラブル、インディーズでの活動を経て“あみーゴ”の愛称で親しまれている鈴木亜美が、いまの所属事務所、エイベックスに移籍してから4年が経過。

 「何枚かアルバムを出しましたが完全復活とまではいかず、路線変更を余議なくされました」(芸能ライター)

 それが民放連続ドラマの初主演であり、コンサートでの“大胆露出”だったというわけだ。

 「2月のバースデーライブで見せた“黒のランジェリー風ドレス”にその兆候が見て取れました。これは今後“大人のタレントとして何でもやる”という決意の表れだったように思います」(芸能リポーター)

 当然、男性関係をオープンにすることも解禁となり、5月には所属レコード会社社長・松浦勝人氏との手つなぎデートがキャッチされた。そういえば、かつての引退騒動の発端となったのが、滝沢秀明との箱根一泊旅行を週刊誌に報じられたことだったわけだが、そんな亜美が、今一番心を寄せているといわれるのが、滝沢の後輩で、山Pの愛称で親しまれている山下智久だという。

 「この夏、パーティー会場で2人が親密にしているところを目撃されたのです」(芸能ライター)

 都内の高級レストランで催された女性服ブランドのアニバーサリーパーティーに招かれた亜美は山下に同伴したという。

 「そこではお酒が振舞われたようですが、ピッチがあがるにつれ、2人はいいムードになり、お互いのグラスを交換して飲んだりしたようです」(芸能リポーター)

 山下は06年にタレントあびる優との交際が発覚したが、昨年5月に破局している。

 「時間が経つにつれ、亜美は甘えるように山下をタッチしまくっていたということです」(芸能リポーター)
 大型カップルの誕生か。

インフル完治の山ピーがドラマ収録再開
鈴木亜美、「嬉し恥ずかし」ウェディングドレス姿を初披露


posted by ぴかまま at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。