2009年09月16日

注目美少女・19歳小林涼子、加藤和樹と真冬の車中でしたことは…?

注目美少女・19歳小林涼子、加藤和樹と真冬の車中でしたことは…?
2009年9月14日(月)1時17分配信 シネマトゥデイ

ピンクが似合う! 美少女・小林涼子

 12日、東京・新宿ミラノ座で映画湾岸ミッドナイト THE MOVIE』の初日舞台あいさつが行われ、主演を務める中村優一(D-BOYS)、小林涼子、加藤和樹、松本莉緒、そして室賀厚監督が登壇した。

 テレビドラマ「砂時計」でブレイクし、本作ではヒロインに抜てきされた注目美少女の小林は、鮮やかなピンク色のキュートなドレス姿を披露。昨年、真冬に行われた極寒の撮影を「寒さと眠気との戦いでした」と振り返り、恋人役の加藤と一緒に待機中の車内で、口と頭を同時に使うしりとりをしながら乗り切ったと笑顔で思い出を告白した。

 そんな小林の父親は自動車全般が大好きで、本作の原作「湾岸ミッドナイト」の大ファンだとか。苦笑気味に「わざわざ車を見るために、撮影現場に見学に来ちゃって……」と恐縮する小林だったが、撮影中は、自分の父親を含めた原作ファンのイメージを壊したくないという気持ちも強かったとコメント。今後の女優業については「法定速度内でマイペースに頑張りたい」と抱負も語った。

 『湾岸ミッドナイト THE MOVIE』は累計発行部数1,700万部を突破し、ゲームやDVD、テレビアニメ化もされた同名人気コミックの実写映画化。次々とオーナーを不幸に巻き込む“悪魔のZ”と呼ばれる最速マシンに魅せられた青年(中村)が、スピードをかけた死闘を繰り広げる。

映画『湾岸ミッドナイト THE MOVIE』は全国公開中

小林涼子こばやしりょうこ、1989年11月8日 - )は東京都出身の女性ファッションモデル、女優。ヒラタオフィス所属。

ローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』(新潮社)の専属モデルとして活動。

『ニコラ』のモデルになる直前の2003年、モデルの御前美帆(その後、宇野綾菜や岡安夏菜)と、恋するブランド「LOVE SIGN(ラブサイン)」をプロデュース。約5年間にわたり、同ブランドから雑貨やアクセサリー、靴下、アパレル、ガチャポン等が発売された。

2004年には、トミー(現タカラトミー)のガールズトイのイメージキャラに。その後も、映画『ZOO』や『HINOKIO』に出演。水曜ドラマ『一番大切な人は誰ですか?』では、連ドラで初めて主要な役を演じ、2007年、人気漫画をドラマにした『砂時計』では、ヒロインの中高生時代を演じた。

2008年7月4日-9月12日、TBS系金曜ドラマ『魔王』でヒロイン役を演じ、TV Navi「読者が選ぶ“ドラマ・オブ・ザ・イヤー2008”」、日刊スポーツ「第12回ドラマグランプリ」、共に助演女優賞で1位を獲得。

2009年4月、ブレンデンからヒラタオフィスに移籍

堀越高等学校卒業後、成城大学社会イノベーション学部に進学。
兄弟は妹がいる。
趣味はカメラ、お菓子作り、読書。好きな街は京都。特技は小学1年生からやっているクラシックバレエ。
2008年10月10日に自身のブログで、普通自動車免許を取った事を発表した。

チーム・バチスタの栄光SPECIAL新たな迷宮への招待(2009年9月15日、関西テレビ/フジテレビ) - 田中チホ 役
サムライ・ハイスクール(2009年10月 - 12月、日本テレビ) - 南百合香 役

小林涼子 - Wikipedia

小林涼子オフィシャルブログ


posted by ぴかまま at 03:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。