2009年10月01日

エリカ様、事実上解雇!事務所HPから削除

エリカ様、事実上解雇!事務所HPから削除10月1日7時52分配信 サンケイスポーツ

事務所HPから“削除”され事実上解雇となった沢尻エリカ。正式な契約解除も秒読み状態に(

 女優、沢尻エリカ(23)のプロフィルが、所属事務所のスターダストプロモーションの公式HPから9月30日に削除されたことが明らかになった。契約解除問題で揺れていたが、事実上“三くだり半”を突き付けられた格好だ。重大な契約違反があったとされ大モメになっていたが、正式解雇は時間の問題となったようだ。

 サンケイスポーツの取材に応じた事務所関係者によると、30日午後に沢尻のプロフィルを削除した。「解雇の手続きを進めている中の一つです」と説明。これまでノーコメントを続けてきた事務所だが、ここにきて初めて「解雇」と明言。タレントにとって事務所の公式HPは“顔”に近く、削除されることは、“クビ”を宣告されたのに等しい。

 沢尻は現在、日本を離れており、一部では26日に中部国際空港からルフトハンザ便でドイツ・フランクフルトへ旅立ったとも報じられている。一方、夫でハイパー・メディアクリエーターの高城剛氏(41)は同日、成田からロンドンへ向かい、当地で自身のHPを更新しており、すでに2人は合流して一緒にいる可能性も高い。沢尻、事務所側双方の弁護士が話し合ったが結論は出ておらず、現在も交渉を続けているとみられる。

 契約解除は沢尻の度重なる“問題行動”が理由とみられている。映画の舞台あいさつでの「別に」発言をはじめ、“お騒がせ女優”のレッテルを貼られたことを問題視したようだ。

 女優としての評価は高く、10月クランクインの大作映画で復帰予定だった矢先の“失業”。27日には歌手名「ERIKA」の公式HPで「See you at the next stage.」(次のステージで会いましょう)とつづっていた沢尻だが、次はまったく見えない状況だ。

エリカ様、30日にも解雇!すでに海外脱出か


posted by ぴかまま at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。