2009年10月05日

酒井美紀、妊娠5カ月!「あと2人欲しい」

酒井美紀、妊娠5カ月!「あと2人欲しい」10月5日7時52分配信 サンケイスポーツ

結婚会見でウエディングドレス姿を披露した酒井美紀。今後は“清純派ママ”としても注目を浴びそうだ=

 昨年10月、大学病院勤務の医師(35)と結婚した女優、酒井美紀(31)が現在妊娠5カ月で、来年3月下旬に出産予定であることが4日、分かった。関係者によると、6月下旬に体調の変化を感じ、夫の勧めで産婦人科で診てもらったところ、妊娠が分かった。酒井は、待望の第1子に「元気だったら、男女はどちらでもいい」と幸せを噛みしめているという。12月から産休に入り、ママになっても女優業は続ける。

【写真で見る】結婚会見でウエディングドレス姿を披露した酒井美紀

 信州・松本の高校生男女7人の青春群像を描いた1996年のフジテレビ系「白線流し」でヒロインを演じた清純派女優が、ついに“念願”のママになる。

 複数の関係者によると、酒井は6月下旬、体調が優れないことを夫に相談。「産婦人科に行った方がいい」という助言で診察を受け、妊娠の可能性があることが告げられた。後日、改めて夫と病院に行き、再検査すると“オメデタ”だった。

 その瞬間、酒井は病院で「うれしくて、夫と2人で大感激しました」と夫婦で喜びを分かち合ったという。待望の第1子に酒井は、「元気なら男女どちらでもいいです。3人は欲しいと思っていたので、あと2人欲しいかな。月並みですが明るくて、楽しい家庭を築きたい」と関係者に打ち明けているという。

 夫婦の出会いは04年の米ニューヨーク。酒井が取り組んでいた臓器移植患者のメンタルケアに携わるボランティア活動で知り合い、約1年半の交際を実らせ、昨年10月にゴールイン。結婚会見で酒井は、「誠実で、思いやりのある姿にひかれました」と明かしていた。その夫は新しい生命を宿した酒井に、「体に気をつけて丈夫な子を産んでね」と、毎日のように声をかけているという。

 所属事務所はサンケイスポーツの取材に「妊娠していることは事実です」と認め、「出産後も女優業は続けます」と語った。出演が決まっている歌舞伎俳優、中村獅童(37)主演の舞台「反逆児」(11月6〜25日、大阪松竹座)には「安定期なので出演します」と所属事務所。16日から本格的なけいこを始め、千秋楽後の12月から“産休”に入る。

 パーソナリティーを務めるBayfm「YAMAZAKI SMILE DISH」(日曜正午)は、月2度の収録のため出産間際まで続ける予定。妊娠中の生活ぶりも聴けそう。ママになってさらに幅を広げた酒井の演技が楽しみだ

酒井美紀が結婚、4歳上の医師と
タグ:酒井美紀
posted by ぴかまま at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック