2009年10月08日

台風、各地で休校へ…鉄道・空の便乱れる

台風、各地で休校へ…鉄道・空の便乱れる
2009年10月7日(水)23時24分配信 読売新聞

台風18号の接近に伴い、7日は午後から、西日本を中心に早くも鉄道や航空など交通機関が大幅に乱れ始めた。

 本州への上陸を前に、多くの小中学校が8日の休校を決め、営業を取りやめる遊園地も。各地で、過去10年で最大級とされる台風への警戒が強まっている。

 日本航空と全日空は7日午後10時現在、九州地方を離着陸する便を中心に国内線、国際線計138便(旅客数約1万3500人)を欠航。JR東日本は同日午後から夜にかけて東京や大阪などを出発する夜行列車計7本、JR東海も寝台特急など6本を運休した。

 8日は、全日空が羽田―大阪(伊丹)など計164便、日本航空が中部―成田など計85便の欠航を予定。JR東日本は、風の影響を受けやすい臨海部の京葉線で始発から本数を約半分とし、内房線と外房線の特急も午前中は運休。JR東海も、東海地方の在来線の大半で始発から運休する。

 関東、北陸、東北の広い地域で学校の休校が予定され、茨城、富山、石川では県内の全公立小中学校で休みを決めた。都内では少なくとも計78校に上り、区立の全小中学校が休校する千代田区の担当者は「区外からの通学者が半数近くを占め、朝になって休校の連絡をしても間に合わない可能性があり、早めに決断した」と話した。

 都内では遊園地「としまえん」や「よみうりランド」が8日の営業を休止する。

 また、8日に告示される参院静岡、神奈川両補選でも、立候補予定者が街頭での第一声を中止するなどの影響が出ている。

<台風18号>知多半島に上陸 本州縦断へ

台風情報


posted by ぴかまま at 06:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天気
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。