2009年10月16日

ドラマ「不毛地帯」、初回視聴率は14.4%

ドラマ「不毛地帯」、初回視聴率は14.4% 2009.10.16 10:20

 15日放送された俳優、唐沢寿明(46)主演のフジテレビ系ドラマ「不毛地帯」(木曜後10・0)の初回視聴率が関東地区で14.4%だったことが16日、ビデオリサーチ社の調べでわかった。

 「不毛地帯」は33年前に映画化された山崎豊子さん(84)のベストセラー小説が原作で、フジテレビ開局50周年記念ドラマとして、10月から半年間にわたり放送予定。初回は午後9時から2時間18分のスペシャルで放送された。

 物語は唐沢演じる主人公・壹岐正が、元大本営参謀で11年のシベリア抑留に耐え、帰還後は近畿商事の商社マンとして高度成長期の中で激烈な商戦を戦っていく。唐沢以外の主要キャストも妻役に和久井映見(38)、陸軍士官学校の同期で親友の役に柳葉敏郎(48)。後に壹岐の心の支えとなる女性・秋津千里役には小雪(32)など連ドラ主演級俳優がズラリとそろった


posted by ぴかまま at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視聴率
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。