2009年11月07日

松坂夫人・柴田倫世さん、HP日記で第3子妊娠を報告

松坂夫人・柴田倫世さん、HP日記で第3子妊娠を報告11月6日10時40分配信 オリコン

松坂大輔柴田倫世夫妻

 元日本テレビアナウンサーで、ボストン・レッドソックス松坂大輔投手の妻・柴田倫世さんが、自身のホームページ「柴田倫世の育児ダイアリー」5日付の更新で第3子の妊娠を報告した。「実は、いま3人目がお腹の中にいます。来年の春に生まれる予定で、もうだいぶお腹も大きくなってきました」と綴っている。

 日記には、長男誕生の際に長女がやきもちを焼いた当時を引き合いに出しながら、3人目の子の誕生には「どうやら自分がママになって私がおばあちゃんになると思っているようです(苦笑)。きっと面倒見の良いおねえちゃんになってくれることだろうと思います」と、喜びを隠せない様子。長男の反応も楽しみにしている。

 柴田さんは2004年12月に西武ライオンズ(当時)松坂大輔投手と結婚し、日本テレビを退社。2005年12月に長女、2008年3月には長男を出産して現在二児の母。

松坂夫人・柴田倫世が第3子妊娠 「私がおばあちゃんになる」?
2009年11月6日(金)15時57分配信 J-CASTニュース

-PR-
ボストン・レッドソックス松坂大輔投手の妻で、元日本テレビアナウンサーの柴田倫世が2009年11月5日のブログで、第3子を妊娠していることを報告している。

「実は、いま3人目がお腹の中にいます」と柴田。2人は04年に結婚、05年に長女、08年には長男が生まれていた。その長男が生まれたときに「やきもちをやいていた」という長女は「今回正反対で、すごく楽しみにしている様子」だという。それも「自分(長女)がママになって、私(柴田)がおばあちゃんになると思っている」というかわいらしい一面も。

そして今回「お兄ちゃん」となる長男について、「どんな反応を示すかは、生まれてからの楽しみであり心配事でもある」という。ただ、柴田は「きっと仲良くなってくれる」と「勝手に想像」しているそう。幸せいっぱいの様子だ。<テレビウォッチ>


柴田倫世の育児ダイアリー
posted by ぴかまま at 05:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック