2009年11月28日

のりピー離婚へ…12日“直接会談”

のりピー離婚へ…12日“直接会談”11月28日9時17分配信 デイリースポーツ

 懲役2年、執行猶予4年の有罪判決が言い渡された高相祐一被告
 元女優・酒井法子(38)の夫で、覚せい剤取締法違反(所持、使用)の罪で起訴された自称プロサーファー、高相祐一被告(41)に対する判決公判が27日、東京地裁で開かれ、懲役2年、執行猶予4年の有罪判決が言い渡された。高相被告は控訴しない予定。刑が確定する12月12日にも、離婚に向けて2人の“直接会談”が行われ、合意しなければ離婚調停に持ち込まれる可能性もある。
  ◇  ◇
 12月11日の控訴期限をもって高相被告の刑は確定するが、翌12日にも酒井と離婚について直接話し合うことが分かった。
 酒井被告の逃亡を手助けした都内の建設会社会長は27日、「酒井には“これからは1人頑張れ”といっている。でもあっち(高相被告)は別れたくない、こっち(酒井)は別れたいということ」と周囲のアドバイスもあり、過去の清算をアピールする意味でも離婚したい酒井と、親子3人で暮らしたい高相被告側の意向が平行線をたどっていることを認めた。
 さらに「すぐには調停という話にはならない。直接話し合うのが筋」とも語り、酒井が一方的に離婚届を送付するという一部報道を否定。すっきりと年越しするためにも、一刻も早く決着をつけたい酒井が12日の“直接対決”を申し入れるもようだ。
 一方で、更生のためには酒井や長男の支えが不可欠と考え、“復縁”を迫る高相被告がすんなり離婚を受け入れる構えはない。酒井側は調停も覚悟の上。話し合いが決着しなければ、離婚調停、さらには家庭裁判所を舞台に“法廷闘争”となる可能性もあり、ドロ沼化も予想される。

本番”女優なら1億円オファーも のりピー戦術ファイル


タグ:酒井法子
posted by ぴかまま at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。