2009年12月02日

柳楽優弥、豊田エリーと年明けにも結婚へ!交際4年

柳楽優弥、豊田エリーと年明けにも結婚へ!交際4年12月2日6時17分配信 サンケイスポーツ

2004年のカンヌ国際映画祭に出品された「誰も知らない」の演技が認められ、史上最年少の14歳で男優賞を受賞した俳優、柳楽優弥(19)が年明け早々に結婚することが1日、分かった。相手は日英ハーフの美人タレント、豊田エリー(20)。

複数の関係者の話を総合すると、高校時代から4年の交際という。すでに互いの両親にあいさつを済ませ、婚約指輪も購入。密かに愛を育んできた“カンヌ男”がハタチを前にゴールインする。

 交際4年!お相手の豊田エリー

 世界3大映画祭のひとつ、カンヌで男優賞を受賞した柳楽。「誰も知らない」は父親の違う4人のきょうだいが、母親にも去られ、子供たちだけで生きていく姿をドキュメントタッチで描いた作品。みずみずしい演技で、最年少かつ日本人初という栄誉に輝き話題をさらったが、10代最後の年に、再び、人生の大きな転機を迎えた。

 豊田は父親が英国人のハーフタレント。NHK教育「エリンが挑戦! にほんごできます。」やMr.Childrenの「ひびき」、EXILEの「道」のプロモーションビデオに出演し、その美しさが注目を集めた。

 2人は都内の同じ高校の先輩後輩。豊田が1年上だが、所属事務所が同じだったことや、映画や写真など共通の趣味があったことから、柳楽の入学後すぐに意気投合し交際に発展した。

 映画を観たり、互いの悩みや将来の夢などを語りあううち、柳楽は豊田の周囲への気配りや優しさ、明るさにひかれていったという。一方の豊田は、カンヌ受賞以来、映画俳優というスタンスを貫く柳楽の高いプロ意識にひかれ、交際4年目の今年、結婚を決意した。

 双方の両親にあいさつし、このほど婚約指輪も購入。所属事務所にも報告を済ませた。婚姻届は来年早々に提出する意向。豊田は妊娠しておらず、結婚後も仕事は続ける。挙式、披露宴の時期や場所は未定だが、親族や親しい友人だけで行う予定だ。

 柳楽は先月16日に行われた主演映画「すべては海になる」(来年1月23日公開)のイベントに、幅の細いシンプルな指輪をつけて登場し、「婚約?」「結婚?」と注目を集めたばかりだった。

 カンヌ後、さまざまなジャンルの映画に挑戦的に出演し、“カンヌ男優”からの脱皮を図っている柳楽。生涯の伴侶を得て、男としての責任も増し、新たな魅力を見せてくれそうだ。

柳楽優弥が自殺を否定「薬を多めに飲んだ」


posted by ぴかまま at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。