2009年12月03日

小池徹平、実際は肉食系…流行語大賞受賞

小池徹平、実際は肉食系…流行語大賞受賞

 今年最も話題となった言葉を選ぶ年末恒例の「2009ユーキャン新語・流行語大賞」が1日、都内で発表され、「WaT」の小池徹平(23)が、受賞した「草食男子」の“代表”として表彰式に出席した。「僕は何もやってないのにこんな賞をいただいて。乗っかれたという感じでよかった」と便乗にも誇らしげに喜んだ。

 「草食―」は協調性が高く、家庭的で優しいが、恋愛やセックスには積極的でない、主に40歳前後までの若い世代の男性を指す。コラムニストの深澤真紀氏が2006年に命名した。

 小池は現在放送中のTBS系ドラマ「おひとりさま」でも草食男子の役どころを演じている。しかし、実際のところは「肉食系だと思う。女性は大好き。好きな人がいたら一直線。クリスマスはできれば女性と過ごしたい」と告白していた。

 ◆「草食男子」小池徹平&深澤真紀氏 ○…協調性が高く、家庭的で優しいが、恋愛には積極的ではないタイプ。昨年暮れ、深澤氏のビジネス誌の記事で命名され、今年に入り一般的に使われるように。小池は“肉食女子”に狙われるトレンドボーイをドラマで演じた。

)2009年の『新語・流行語大賞』、年間大賞に「政権交代」〜トップテンには「こども店長」も


観月ありさ 草食男子と恋



タグ:小池徹平
posted by ぴかまま at 05:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。