2009年12月23日

岡田将生、芸能界入り反対の両親も笑顔…報知映画賞表彰式

岡田将生、芸能界入り反対の両親も笑顔…報知映画賞表彰式

新人賞を受賞した岡田将生満島ひかり 

◆第34回報知映画賞表彰式 

新人賞・岡田将生(22日、ザ・プリンス・パークタワー東京)

 岡田将生(20)は、はにかみながらもしっかり胸を張った。

「初めて賞をもらったと聞いたときはうそだろ?って思ったけど、この場に立てて今、実感しました」。堂々とした受賞の言葉に、駆け付けた両親や関係者も「しっかりしてきたねえ」と目を細めたが、今後の目標を聞かれ「…変わらず、生きていきたいです…」。やっぱりシャイだった決意表明に会場がパッと明るくなった。

 2年前の同じ舞台では、映画「天然コケッコー」で共演した夏帆(18)が新人賞、山下敦弘監督(33)が監督賞を受賞。自分だけ受賞できなかった悔しさを周囲に漏らしたこともあったが、やっと2人に追いついた。この日、花束贈呈に駆け付けた山下監督は岡田を見上げ「初めて会ったときは高校生で、いつもおどおどしてたけど、2年ぶりに会ってすごく落ち着いてきた」とほほ笑んだ。

 舞台の下では、芸能界入りに反対していたという両親が満面の笑みを浮かべた。一人前になった自分の姿を見せた岡田は「本当に良かった」。スポットライトを浴びる息子を遠くから見つめた父は「テレビに出られる程度でも満足だったのにこんな賞をいただけるなんて夢にも思わなかった」と手放しで喜んだ。

 会場では「役者としてイチから教えてもらった恩師」という山下監督と「また何かやろう」と約束を交わした。「(岡田は)最初から見てるんで、人ごとじゃない。これも何かの縁だし、死ぬまでは接点を持ち続けると思う」と山下監督。次は2人そろって同じ舞台に立つ。

 ◆岡田将生(おかだ・まさき)1989年8月15日、東京都生まれ。20歳。06年のTBS系ドラマ「東京少女〜眺める少女」でデビュー。07年のフジ系「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」で注目を集め、今年は「オトメン(乙男)」がヒット。来夏、映画「告白」「雷桜」が公開される。身長180センチ。血液型AB。

(2009年12月23日06時00分 スポーツ報知)

井上真央、主演映画で“岡田将生”人気を実感「これはイケる!」


posted by ぴかまま at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。