2010年01月26日

栄倉奈々が新ドラマPR「イジメが題材」

栄倉奈々が新ドラマPR「イジメが題材」
2010年1月26日(火)8時21分配信 日刊スポーツ

 女優栄倉奈々(21)が26日早朝、フジテレビ系「めざましテレビ」に生出演。同日夜9時開始の新ドラマ「泣かないと決めた日」をPRした。

 ヒロインの栄倉は商社に務める新人OL役。共演の藤木直人(37)(23)と商社の制服姿でスタジオに登場し「会社内のイジメが題材。

シビアな内容なのですが、テンポが良くていろんな世代の人に見てもらえると思います」と話した。栄倉がイジメられ役だが「はいあがる女の子を演じています」と笑顔を見せていた。

榮倉奈々 壮絶新人OL…フジ系「泣かないと決めた日」

★★★

栄倉奈々が恐怖「男の人に胸ぐら…」
2010年1月19日(火)17時36分配信 日刊スポーツ

 栄倉奈々(21)主演のフジテレビ系ドラマ「泣かないと決めた日」(26日スタート、火曜午後9時)の制作発表が19日、東京・台場の同局で行われた。栄倉演じる商事会社の新人OLが、壮絶な社内いじめにあいながらも、力強く成長していく。

 栄倉は「今、いじめられている真っ最中ですが、はい上がってくる女性を演じられたらと頑張っています。言葉の暴力によるいじめもすごいんですが、男の人に胸ぐらをつかまれたときは、本当に怖かったです」。上司役の藤木直人は「学校のでいじめは話題になるけど、社会人のいじめは想像がつかなかった。このドラマをきっかけに、いろいろ考えてもらうようになれば」。栄倉をいじめ抜く直属の上司役の木村佳乃(33)は「上からいじめられたストレスが、栄倉さんの方に向かっている。いじめる側も問題を抱えているんだと思う。現代病なんでしょうか」と話していた。

 他に要潤、杏、片瀬那奈、紺野まひる、段田安則が出席した


posted by ぴかまま at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。