2010年02月03日

オリコン】『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』映像ソフト総売上43億円・104万枚、DVDの初週50万枚突破は『ポニョ』以来

オリコン】『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』映像ソフト総売上43億円・104万枚、DVDの初週50万枚突破は『ポニョ』以来2月3日4時0分配信 オリコン

■Blu-rayは史上最高売上を初週で記録

 1月27日にDVDとBlu-rayで発売された映画マイケル・ジャクソン THIS IS IT』が2/8付週間ランキングに初登場。Blu-ray盤は発売1週目でこれまでのBlu-ray作品の累積売上記録を大きく塗り替える26.1万枚、一方のDVD盤は1枚組、2枚組、メモリアルボックスの3種類合わせて77.8万枚を売り上げ、DVD、Blu-ray合わせた初週の総売上枚数は103.9万枚、金額は42.7億円に達した。

Blu-ray Disc累積売上ランキング 歴代TOP3

 DVDは、2枚組の『〜THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション』(3,990円税込)が売上58.8万枚で2/8付ランキングで総合首位。続く2位には、18.2万枚を売り上げた1枚組『〜THIS IS IT コレクターズ・エディション』が(2,980円税込)、限定盤のメモリアルボックス『〜THIS IS IT メモリアル DVD BOX』(9,975円税込)は売上0.8万枚で17位に初登場した。3種類合計の総売上は77.8万枚、金額にして29.7億円(内訳/2枚組:23.5億円、1枚組:5.4億円、メモリアルボックス:0.8億円)を記録した。

 DVDでの初週50万枚突破は、2009年7/13付の『崖の上のポニョ』(初週50.2万枚)以来で、洋画としては2007年12/17付の『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 2-Discスペシャル・エディション』(初週59.7万枚)以来、2年2か月ぶり。初週29億円突破は、2005年11/28付の『ハウルの動く城』(初週43.6億円)以来、4年2か月ぶりの快挙となった(同日発売の異なるバージョンを合算して比較)。

 また、これまで『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(EVANGELION:1.11)』(09年5月発売)が持っていた累積売上記録(9.9万枚)を塗り替えたBlu-ray盤『〜THIS IS IT』は、初週で26.1万枚の売上を記録。2位以下に20万枚以上の大差を付け、2/8付Blu-rayランキングの首位に初登場した。売上金額は13.0億円で、枚数同様、金額ベースにおいてもBlu-ray史上最高のセールスを記録している。


posted by ぴかまま at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。