2010年02月09日

【ドラマの見どころ!】 緊急! NHKはどこまで倉科カナの“巨乳”に頼るのか『ウェルかめ』

【ドラマの見どころ!】 緊急! NHKはどこまで倉科カナの“巨乳”に頼るのか『ウェルかめ』
2010年2月8日(月)16時0分配信 リアルライブ

 今回の【ドラマの見どころ!】は、連ドラじゃないけれど、NHK朝の連続テレビ小説ウェルかめ』を見ていてびっくりしたので報告するわ。

 朝ドラ低迷期において、ストーリーで視聴率がとれずに困ったNHKが最後に繰り出したとんでもない策略といえば、そう!ヒロイン浜本波美を演じる倉科カナの巨乳を利用した「おっぱい作戦」。そしてめでたく波美が結婚という先週の終わりに、ウエディングドレスからこぼれる胸をチラ見せ。どこまで彼女の巨乳に頼る気よ。

 普段から倉科の胸の大きさが分かる衣装(でもちょっとダサめ)で、男性視聴者の視線を引き付け、ユサユサ胸が揺れるように「走るシーン」をふんだんにドラマに取り入れてきた『ウェルかめ』。話はここまで進んでいる。

 やっと念願の山田勝乃新(大東俊介)と結婚できる事になった主人公の浜本波美(倉科カナ)。結婚式は徳島県美波町にある、波美の実家の旅館で行われた。ウェディングドレスを買うまでもないということで、膝上スカートの白いワンピースを身に包んだ波美は親友の女子二人に髪に花を飾ってもらう。(普通にかわいい倉科ちゃん、まだ胸に異変ナシ)その後、真っ赤なスーツを着た新郎の勝乃新と共に、旅館の広間で指輪の交換。親しい人が大勢いる中、なぜか弟の航(森永悠希)が指輪を渡す係に。この子、身長の伸びが最近めざましいわね。(倉科ちゃんの胸、まだ異変ナシ)そして出版社ゾメキの人たちや、街の人たちとの歓談が続いている中、ずーと波美を慕っていた幼なじみの鈴木一平(武田航平、「仮面ライダーキバ」の紅音也)が突然登場し、波美の手をひっぱって連れて行ってしまう。(そのときだった!)

 走って海まで行こうとする一平に手を引かれ、ムリヤリ走らされている波美。白いワンピースの胸元が揺れに揺れてオッパイがこぼれそう。チャッピーはオカマだから巨乳に興味ないけど、さすがにちょっとビックリしたわ。
 ここで多分、全国の巨乳好きのボルテージは一気に頂点に達したんじゃないかしら。“チラ見せ”がまた、たまらないわね。
 結局は、花で飾った船で波美と勝乃新の結婚を祝ってくれた“人騒がせ”な一平。波美の親友の一人でクールな女医の果歩(岩佐真悠子)が、「かっこいいじゃん、一平」て、かっこいいかな?まあいいけど、これで二組カップルできました。って感じでドラマは次週へ。
 穏やかな方言とか、明るい笑顔とか、倉科の魅力は胸だけじゃ無いし、「青い海」とか、「人の優しさ」など爽やかな朝ドラらしく、わりと面白い『ウェルかめ』。

 なんだけど、結局はNHKの「巨乳作戦」にハマッてしまうチャッピー。あたしもとうとう「巨乳見たさでチャンネルをあわせる、愚かな視聴者」の一人に成り下がってしまったのかしら。(チャッピー)

ウェルかめ」倉科カナ&大東俊介がハッピーウエディング! 新郎との初ツーショットに倉科が感動!!

朝ドラヒロイン・倉科カナ 試練も乗り越え「女優色」「
『ウェルかめ』人気の理由は
「ウェルかめ」主演倉科カナの“朝ドラ史上最強巨乳”


posted by ぴかまま at 03:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 倉科カナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。