2010年02月09日

“半同棲”が…チュート徳井、夏川結衣と破局

“半同棲”が…チュート徳井、夏川結衣と破局2月8日7時2分配信 スポニチアネックス

破局が発覚した徳井義実夏川結衣

 お笑いコンビ「チュートリアル」の失恋と新たな恋が7日、同時発覚した。ボケ担当でお笑い界屈指のイケメンとして知られる徳井義実(34)は結婚も意識していたとされる女優の夏川結衣(41)と破局。

一方、ツッコミの福田充徳(34)はモデルの太田在(26)と熱々デートを重ねている。人気お笑いコンビがプライベートで明暗を分ける格好となった。

 夏川と徳井は破局をそれぞれ近い関係者に報告。関係者によると、多忙なスケジュールで時間的にも精神的にもすれ違いが続いたことが原因で、お互いの将来などについてじっくり話し合った結果、“半同棲”にまで発展していた関係に終止符を打つことになった。別れを決めたのは昨年末頃とみられる。

 7歳差の2人は08年4月から放送されたフジテレビ系の連続ドラマ「無理な恋愛」に恋人役で共演して意気投合。同年夏に、週刊誌で焼き鳥デートが報じられ、同ドラマで主演した堺正章(63)がイベントで「2人は付き合ってるらしいよ」と暴露したこともあった。ただ、徳井は当時、07年8月に発覚したバドミントンの潮田玲子選手(26)との交際が続いているとみられていた。

 そんな中、写真週刊誌が09年2月に夏川の自宅マンションに通う徳井の姿をキャッチ。これを受け、徳井が所属する吉本興業が「いいお付き合いをさせてもらっている」、夏川の事務所も「うまくいけば結婚もあるかも」とコメントし、ゴールインの可能性もあると注目されていた。

 夏川は現在、渡辺謙(50)と共演するスペシャルドラマ「遠回りの雨」(日本テレビ、3月放送予定)の収録中。徳井もテレビ、ラジオで10本以上のレギュラー番組を抱え、意欲的に仕事をこなしている。別れを糧として、それぞれ仕事に集中していく考えだ。

 ◆チュートリアル 徳井義実(とくい・よしみ)、福田充徳(ふくだ・みつのり)のコンビで、ともに京都市出身。幼稚園から小、中、高、予備校まで15年にわたる同級生。大学4年時の98年にコンビを結成した。06年、M―1グランプリ優勝。徳井は予備校時代にNSC(吉本総合芸能学院)大阪校に通っており、次長課長、ブラックマヨネーズらが同期。

 ◆夏川結衣(なつかわ・ゆい)本名宮川美紀。1968年(昭43)6月1日、熊本県生まれの41歳。雑誌「non―no」のモデルなどを経て、女優デビュー。00年の映画「アカシアの道」で、日本映画批評家大賞主演女優賞。血液型A。


posted by ぴかまま at 04:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。