2010年02月18日

2011年度NHK大河主演に上野樹里 “先輩”福山雅治からのエールに歓喜

2011年度NHK大河主演に上野樹里 “先輩”福山雅治からのエールに歓喜2月17日16時31分配信 オリコン

2011年度の大河ドラマ江〜姫たちの戦国〜』で主演する上野樹里 

 NHKは17日、2011年度の大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』の主演に女優・上野樹里を起用すると発表した。

戦国武将・織田信長の妹・お市の方の三女で、徳川二代将軍・秀忠の正室として三代将軍・家光を産んだ“江(ごう)”を演じる上野は、会見の席で「最近『龍馬伝』を見始めたばかりで(大河主演の)実感は全然無いですが、前向きな江を演じたい」と意気込み。

所属事務所及び大河の先輩である福山雅治から「お互いに頑張りましょう」と書面でエールを送られると「会ったこともなく、すれ違ったこともないけどやっと“上野さん”と名前を呼ばれた!」と喜んで周囲を驚かせた。

 元々、他局のドラマの撮影期間前後にオファーを受けたという上野は「人の一生を演じるのは初めて。10〜20代前半を演じただけでも長いと思いましたが、1年で一生を演じるとなるとあっという間だと思いますし、やりがいもありますね」。『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)では“猫背”姿をお茶の間に見せていたが「今度はシュッとすまして、日本の女性を演じたい」と意気込んだ。

 大河ドラマ第50作目となる同作は、2008年度の大河『篤姫』(主演・宮崎あおい)も担当した田渕久美子さんのオリジナル脚本。

上野が演じる江(1573〜1626)は、浅井長政の正室・市の三女として生まれ、長女が豊臣秀吉の側室として秀頼を産んだ茶々(淀殿)、次女が京極高次の正室となった初(常高院)という歴史上名高い“浅井三姉妹”の末妹となる。

 浅井家が信長によって滅ぼされると、母・市は信長の家臣・柴田勝家の元に嫁ぐが、勝家も信長の死後、秀吉に敗れ市も自刃する。秀吉に引き取られた江は佐治一成と結婚するが、一成が秀吉の敵対陣営についたために離縁させられ、秀吉の甥・羽柴秀勝と再婚後まもなく出陣した朝鮮で秀勝は病死してしまう。江は秀吉の最大のライバル徳川家康の息子・秀忠と3度目の結婚。五女二男に恵まれ、娘・和子は後水尾天皇に嫁ぎ、長男・家光は三代将軍となり、大奥を築く。

 江の歴史的事実は残っているものの、当時の心境など不明な部分も多いが、上野は「原作を読んでみると、ありのまま見たものをズバッと発言している」といい、気の強さなど含め「少し自身と似ている」という部分を生かし「どういう思いをして生きてきたのか、その部分は(自分の感想を元に)演じられますね」と語った。

 会見冒頭には現在放送中の『龍馬伝』の主演・福山からの「この現場で真摯に撮影に取り組めば、今お持ちかもしれない不安を超えて余りある素晴らしい経験ができる」というエールが司会より発表。これを聞いた上野は、大先輩を「ミュージシャンであり、役者。そのなかで(大河ドラマ出演は)かなりのチャレンジャーだと思いますし、相当努力されていると思います」と独特な言い回しで語り、関係者を苦笑いさせる一幕もみられた。

 制作統括・屋敷陽太郎氏はそんな“女優”上野について「出演作品を見始めると、いつもあなたから目が離せなくなってしまいます。そして、いつの間にか、あなたの演じる役柄に共感して一緒に心を動かされていることに気付きます。オリンピック級の世界に通用するような演技力の確かさ」と高評価。優秀俳優を表彰する『エランドール賞』のスタッフで見かけした際に、「雰囲気に惹かれた」という。

 さらに屋敷氏は波乱万丈の人生を送った江が前向きに生きる姿を「水」と表現し、上野自身にも「作品や役柄によって全く違う人物を演じることが出来る、俳優としてのあなた自身に重なるものがある」と感じ、「まさに、江は、あなただと私は思います」と早くも“ハマり役”だと絶賛。

 終始照れ笑いと緊張が入り混じった表情をしていた上野も「いい意味でプレッシャーが半減した…かなぁ。きっと(屋敷氏は)見えているものがあると思うので、後はそれを引き出していただければ。期待に応えたいですね」と締めていた。

 クランクインは今年8月の予定。

上野樹里大河主演に期待の声
上野樹里は宮崎あおいを越えられるか?
福山雅治の“同僚”上野樹里が大河ドラマ主演
上野樹里、11年大河「江〜姫たちの戦国〜」主演に抜てき!

再来年の大河ドラマ、ヒロインは徳川秀忠の正室「お江の方」

『龍馬伝』効果現れず!! ミュージシャン・福山雅治のセールス伸び悩み

★★★

大河女優がキムタクとの共演を拒否か!?
NHKがジャニーズを重宝する理由
日本人女優の“米国流出”が加速する
イケメンのヤンキー軍団 新体操部で青春爆走!

高橋、SP3位発進!織田が4位 フィギュア
バンクーバーオリンピック(2010.2/13〜)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。