2010年02月19日

クランクアップ間近! 大東俊介が「ウェルかめ」を振り返る

クランクアップ間近! 大東俊介が「ウェルかめ」を振り返る
2010年2月4日(木)19時55分配信 ザテレビジョン

連続テレビ小説「ウェルかめ」で山田勝乃新を演じる大東俊介

放送中の連続テレビ小説「ウェルかめ」(NHK総合ほか)で、ヒロイン・波美(倉科カナ)の恋人・勝乃新役を演じる大東俊介が2日、都内のNHK放送センターでインタビュー取材に応えた。

同作は、世界を舞台に活躍する編集者を目指す波美が、地元の徳島県で働きながら成長していく青春ドラマ。今週放送分では、波美と勝乃新がついに結婚を決断。2人は波美の父・哲也(石黒賢)の説得に奔走する。初めは頭ごなしに反対していた哲也だったが、2人の必死の訴えに、少しずつ心動かされていく。

クランクアップ間近となり、半年に及ぶ撮影も終わりとなるが、「初めて一つの役をこれぐらい長くやらせていただきました。悩むことも多かったですが、一つの役に向き合うという部分での大切さを、しっかり感じさせてもらうことができたと思います」と語る。さらに、朝ドラ初挑戦を振り返り、「やってる最中は、あんまり意識しませんでした。作品に入ってしまえば、役を演じるということは変わらないので。こういう取材を受けるときにふと、こんな長くやってたんだなぁ…と思うぐらいですね」と話す。

週末の放送では、いよいよ波美と結婚式を挙げるが、「台本を見たら『けったいな格好で』と書いてあって。どんな格好なんやろと思って現場にいったら、真っ赤な服が用意されていて、すごくびっくりしました。見る人がどんな反応をするのか、気になるところです!」と見どころを語った。

スタジオパークからこんにちは★大東俊介

【ドラマの見どころ!】 緊急! NHKはどこまで倉科カナの“巨乳”に頼るのか『ウェルかめ』
朝ドラヒロイン・倉科カナ 試練も乗り越え「女優色

★★★

<藤田まことさん死去>村上弘明「師匠であり、先生だった」「必殺仕事人」の政役で共演

<五輪スノーボード>国母は8位 トリノの雪辱、プロの本音

バンクーバーオリンピック(2010.2/13〜)

「1Q84」続編、1万部予約に最速12日間


posted by ぴかまま at 04:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック