2010年03月07日

めざにゅ〜」杉崎アナ、NHK日曜昼の顔!

めざにゅ〜」杉崎アナ、NHK日曜昼の顔!3月7日7時52分配信 サンケイスポーツ

てきぱきした仕切りと癒やしの笑顔が同居する杉崎美香。NHK出演でさらに人気が出そう

 フジテレビ系「めざにゅ〜」「めざましどようび」などで活躍するフリーアナウンサー、杉崎美香(31)が4月4日スタートのNHKの演芸番組「笑いがいちばん」(日曜後1・05)の司会を務めることが6日、分かった。フジの番組を中心に活動する杉崎にとって他局への初遠征。「日曜日の午後に視聴者の皆さんがほっこりと幸せを感じられる番組にしたい」と抱負を語った。

【写真で見る】皆藤愛子らと共演する杉崎美香

 「笑いがいちばん」は1970年代に放送が始まった「おこのみ寄席」の流れを継承するNHKの演芸番組の要で94年に同タイトルに。落語、漫才、マジック、コントなどさまざまなジャンルの出演者が複数出演し、芸を丁寧に見せる。

 落語家の林家正蔵(47)と2003年からコンビを組み司会を務めた中川翔子(24)が今年度で卒業。番組のリニューアルもあり、杉崎が新たな顔に抜擢された。

 同局の制作担当者は杉崎を「落ち着いた司会ぶりと華やかさ、親しみやすさが同居するキャラクターを持っている」と称賛。全国放送で、高齢者から若年層まで世代の垣根を越えて楽しむ番組だけに、「いろいろな世代の人たちにとって、“かわいい娘”だったり、“優しいお姉さん”だったりになりうる存在は、まさにこの番組にぴったり」と出演を依頼。出演者の内面に迫るインタビューや芸の魅力を伝える語りにも期待を寄せる。

 「東京に出てきて初めてフジテレビさん以外でのレギュラーのお仕事なので、一瞬、飛び跳ねるくらいうれしかった」と地方局アナ出身の杉崎。“お笑い番組”は初挑戦だが、「お笑いは好きです。不動はナインティナインさん。最近気になるのはWコロンのねづっちさん。これから芸人さんの職人芸を間近でみられるのが何より楽しみ」と興味津々だ。

 4月からは東京・台場(フジテレビ本社)を飛び出し、収録のため月に2回、渋谷のNHK放送センターに通う。「NHKには食堂がたくさんあっておいしいと聞いたので、ランチが楽しみ」と“別腹”の期待も。「新しい場での司会は不安もありますが、新しい春を楽しむ気持ちで、沢山の笑顔にお会いできたら」と初収録を心待ちにしている

杉崎美香すぎさきみか、 1978年10月31日 – )は、大分県大分市出身のセント・フォース所属のフリーアナウンサー、ラジオパーソナリティ、タレント、女優。

大分市立別保小学校、大分市立鶴崎中学校、大分県立大分鶴崎高等学校、山口大学人文学部卒業。

2001年に信越放送に入社し、2003年まで同社に在籍した。

血液型AB型、身長158cm。
大学卒業後の2001年に信越放送にアナウンサーとして入社したが、2年ほど同社に勤務し2003年に退職。その後上京し、現在の所属事務所のオーディションを受け見事合格。フリーの女性アナウンサーへと転じた。

そして同年10月、フジテレビで後に早朝の人気番組へと成長する「めざにゅ〜」がスタート。同番組のメインキャスターとなり、出演回数は減ったものの現在も同番組の看板娘的存在として活躍中。また、2006年8月から2008年3月の間、GyaOで初の冠番組「杉崎美香のおやすみ図書館」が放送された。

普通自動車運転免許[2][3]の他、教育職員免許(中学校・高等学校1種 英語)の資格を持っている。 テレビ・書籍等で杉崎の紹介に、「早朝の顔」や「八重歯のめざまし天使」といった表現が用いられることがある。

2008年夏、ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)の資格を取得した

杉崎美香 - Wikipedia


タグ:杉崎美香
posted by ぴかまま at 13:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。