2010年03月15日

<仲間由紀恵>4年半ぶりドラマ「トリック」復活 映画と同時撮影「そんなことがあっていいのか…」

<仲間由紀恵>4年半ぶりドラマ「トリック」復活 映画と同時撮影「そんなことがあっていいのか…」3月15日7時0分配信 まんたんウェブ

スペシャルドラマ「トリック新作スペシャル2」に出演する仲間由紀恵さんと阿部寛さん

 仲間由紀恵さん(30)と阿部寛さん(45)が主演する人気ドラマ「トリック」(テレビ朝日系)が放送10周年を記念して、4年半ぶりにスペシャルドラマ「新作スペシャル2」として今春放送されることが15日、明らかになった。

5月に新作映画の公開を控え、仲間さんは「映画化されると聞いたときは、まさかスペシャルドラマまであるとは思いませんでしたし、しかも同時に撮ると聞き、『そんなことがあっていいのか……(笑い)』と。さすが『トリック』だと思いました」とコメントしている。

 「トリック」は仲間さん演じる自称・売れっ子奇術師の山田奈緒子と、阿部さん演じる天才物理学者・上田次郎のコンビが、不可思議な出来事のトリックを暴いていくコメディータッチのミステリー。

00年と02年にテレビ朝日系の深夜ドラマ枠で放送され、03年にゴールデンタイムに進出。02年と06年に劇場版が製作された。10周年記念の新作映画「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」(堤幸彦監督)が5月8日に公開され、4月9日からはスピンオフ連続ドラマ「警部補 矢部謙三」が放送される。

 スペシャルドラマは、ある村の禁じられた祭りの言い伝えを、迷信だと証明するためにやってきた上田と、上田にだまされて村までやってきた奈緒子の前で、呪われた子守歌の歌詞になぞらえて次々と若い娘が殺されるという事件が起こる。復讐(ふくしゅう)のために呪術の力を得て村に戻り、不気味な子守歌を歌う女・東崎彩乃を浅野ゆう子さん(49)が演じ、彩乃の幼いころからのライバルで、彩乃の子どもを呪い殺した過去を持つ女・西園寺松子を手塚理美さん(48)が演じる。

そのほか永山絢斗さん(21)、高橋真唯さん(26)、美波さん(23)、逢沢りなさん(18)らも出演する。

 仲間さんは「ずっと待っていてくださった方たちの大好きなトリックワールドが変わらずにあるということ」と見どころを紹介、「10年前に深夜帯で始まったこのドラマが初の主演連続ドラマ。そんな思い入れのある作品を、ずっと好きで支えてくださった視聴者の方々の気持ちに強く応えたいと強く思っています」と話している。

 また阿部さんは、映画とドラマの同時進行について「映画1本にしてはスケジュールが長いなと思っていました」と明かし、「堤監督の加速すると止まらなくなる感じと、予測がつかない面白さがトリックらしいですね(笑い)」とコメントしている。

 堤監督は、今回のドラマを「和風でサスペンス性にあふれるもの」といい、「4年ぶりにキャストとスタッフが再会したわけですが、『さあ、10年目だから盛り上げようか』というと、そういうこともなく(笑い)。ただ淡々と、延々と続いているマンネリ具合がいいんじゃないか」と独特の撮影現場について語っている。【服部美央/毎日新聞デジタル】

<生瀬勝久>「トリック」からスピンオフ「警部補 矢部謙三」で連ドラ初主演 4月放送

仲間・阿部の迷コンビが4年ぶり復活 シリーズ10周年で『TRICK』3度目映画化決定11

★★★

東北で強い揺れ 福島で震度5弱 M6・6 緊急地震速報発表
名古屋国際女子マラソン、加納が独走V

“奇跡の38歳”といわれる日テレ・丸岡いずみはどんな人?
川口春奈 ドラマに初主演


posted by ぴかまま at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。