2010年03月30日

井上真央、結婚相手の条件は 「一夫多妻制じゃなければ」

井上真央、結婚相手の条件は 「一夫多妻制じゃなければ」
2010年3月30日(火)17時56分配信 オリコン

映画ダーリンは外国人』の“ダーリンが外国人”カップル限定試写会イベント前のインタビューに応じた井上真央 (C)ORICON DD inc.

 女優の井上真央が30日、都内で行われる主演映画『ダーリンは外国人』の“ダーリンが外国人”カップル限定試写会イベントを前に、共演者のジョナサン・シェアと共に報道陣のインタビューに応じた。井上は同作を通して「国際結婚もいいなって思う」と語り、結婚相手に求める条件を「一夫多妻制じゃなければ大丈夫です」と明かした。

 満開の桜をバックに、報道陣の写真撮影に応じた井上は「昨年、一昨年もお花見できなかったので今年こそはしたい。お花見でドンチャン騒ぎしたいですね。その時は淫らな姿を撮られないように気を付けないとですけど」と茶目っ気たっぷり。寒空の下、腕を露出した衣装で現れ「もうちょっと暖かかったらな」と本音をこぼしたものの、寒さを表情にのぞかせることはなく女優魂を見せ付け、周囲からは感嘆の声が聞かれた。

 小栗左多里氏の人気コミックエッセイを映画化した同作では、漫画家を目指すイラストレーター・さおりと語学オタクのアメリカ人・トニーの国際結婚に至るまでのほのぼのとした日常が描かれる。

 香港、マカオ、タイ、シンガポール、マレーシア、ブルネイ、インドネシアの7つの国と地域でも配給が決定し、日本では日本映画初となる英語字幕版の上映も決定(東京・大阪の一部劇場で公開日より1週間限定)。井上は「初めての試みということで、より多くの方、ぜひカップルの方に見ていただきたいですね」とアピールした。映画『ダーリンは外国人』は4月10日(土)より公開。

井上真央、主演映画で“岡田将生”人気を実感「これはイケる!」


posted by ぴかまま at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。