2010年04月07日

松雪泰子が教え子を誘拐?…ドラマ「Mother」制作発表

松雪泰子が教え子を誘拐?…ドラマ「Mother」制作発表

 母親の恋人から虐待を受けている教え子を誘拐、疑似親子となって逃避行する小学校教師を松雪泰子が演じる水曜ドラマ「Mother」(日本テレビ系、14日午後10時スタート)の制作発表会見が、東京都内の同局で開かれた。

 12年ぶりの連ドラ主演となる松雪は「上質な大人の見応えあるドラマを作ろうと話をいただき賛同しました。母性はとても難しいテーマ。心理描写を繊細に丁寧にしていかなければいけません」と静かな口調で語った。

 教え子を演じるのは、実年齢がまだ5歳の芦田愛菜。「撮影していることが楽しいです」と屈託なく笑う芦田に、松雪は「愛菜ちゃんとのお芝居でたくさんのミラクルが起きてます」と目を細めた

この人物のオモテとウラ 松雪泰子

女教師・松雪泰子が教え子と逃避行…日テレ系「Mother」

★★★

倉科カナ よゐこ濱口との交際については無言
2010年4月6日(火)22時38分配信 スポニチ

壇上で笑顔を見せる倉科カナ

 松雪泰子(37)が12年ぶりに連続ドラマに主演する日本テレビ「Mother」(14日スタート、水曜後10・00)の制作発表会見が6日、都内で行われた。

 現代を生きる女性たちの母性をテーマにした物語。妹役を演じる倉科カナ
(22)は、お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優(38)との交際が発覚してから初の公の場となった。倉科は「母性について、ちょっとまだ発掘できていないところもあるので、探り探りやっていきたい」と笑顔で抱負を語ったが、報道陣からの交際についての問い掛けには答えず、会場を後にした。

よゐこ濱口 16歳年下朝ドラヒロインと熱愛
倉科カナ 朝ドラ収穫はウェルかめ精神


posted by ぴかまま at 06:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。