2010年04月07日

『のだめ』完結に上野樹里「ポロポロ感涙」 ファン1200人と卒業式

『のだめ』完結に上野樹里「ポロポロ感涙」 ファン1200人と卒業式
2010年4月7日(水)5時0分配信 オリコン

万感の表情を浮かべる上野樹里 (C)ORICON DD inc.

 漫画家・二ノ宮知子の人気コミックを実写化した映画『のだめカンタービレ 最終楽章<後編>』の公開を控えた6日、東京・六本木でファン1200人を集めて“卒業”イベントが開催された。

主演の上野樹里は「完成した作品を観て、我慢しようとしたがポロポロ泣いてしまった。私にとって思い入れの強い作品。4年間かけて作った最後の最後、ラストシーンはズドンとくるものがあります。どのシーンもどのカットも頭に焼きつくパワーがあります」と力強くアピールした。

 各々が同シリーズの思い出を語る中、ベッキーは撮影中、道路に設置されたポールが「左ふとももを直撃した」と明かすと、共演のウエンツ瑛士は「嘘ついてる!」とピシャリ。仏パリのシャンゼリゼ通りで敢行した、10メートルに及ぶ横断幕を手にのだめ達が闊歩するシーンの撮影時で、実際はベッキーのへその下あたりをポールが直撃し「ど真ん中でした」と訂正。ベッキーは「玉木(宏)さんと福士(誠治)さんは大爆笑していたんですよ。さわやかな顔でCMに出ているのが許せない〜」と地団駄を踏んで、会場を笑わせた。

 この日は“変態天才ピアニスト”のだめ役の上野、“オレ様指揮者”千秋役の玉木をはじめ、2006年10〜12月放送の連続ドラマに始まる実写シリーズに出演した瑛太水川あさみ小出恵介ウエンツベッキー山田優福士吉瀬美智子竹中直人、同作の川村泰祐監督、武内英樹総監督ら“のだめファミリー”総勢13人が大集合した。

 のだめの音楽家としての成長はもちろん、のだめと千秋の恋の行方が最大の見どころとなる同作。“のだめファミリー”それぞれの恋模様も散りばめつつ、本格的な演奏シーンをふんだんに盛り込みながらグランドフィナーレを迎える。映画『のだめカンタービレ 最終楽章<後編>』は4月17日(土)より全国公開。

. のだめカンタービレ最終楽章

. のだめカンタービレ
. のだめカンタービレ - Wikipedia
. のだめカンタービレ フィナーレ
. 「のだめ カンタービレ」公式サイト
posted by ぴかまま at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック