2010年04月16日

加藤紀子、ブログで離婚発表…子作りで意見の相違

加藤紀子、ブログで離婚発表…子作りで意見の相違

 タレントの加藤紀子(37)が15日、スポーツ報知既報の通り、夫のクリエイティブ・ディレクター若槻善雄氏(47)と離婚したことを発表した。この日、東京・世田谷区役所に離婚届を提出した。

 2人は加藤のフランス留学中に知り合い、交際約半年で06年元日に入籍した。子供はいなかった。加藤はこの日更新した自身のブログで、離婚理由についてお互いが嫌いになった訳ではない、とし「いつからか、二人が目指すゴールの位置が違っていたのだと思います。それは夫婦の間に入る新しい家族について、受け入れてもらえなかった事かもしれません」と、子供を巡る意見の相違があったことをつづった。

 「女性として母親になりたいという気持ちに対し、向き合って話して喧嘩して正して…という夫婦に必要で、ごく当たり前の時間が日々の諸々、すれ違いの日常にかき消され、気がつけば違う道を進んでしまった」としている。

 今後については「時間を掛けてまた元に戻し、一歩一歩前に歩きます」とし、「また元気に笑って毎日を大切に。一度きりの人生を丁寧に楽しく。後悔のない私の人生を」と、前向きに締めくくった。

加藤紀子離婚コメント「新たなステージ」

★★★

涼風真世・女優


posted by ぴかまま at 07:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・離婚
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。