2010年04月22日

【ドラマの見どころ!】 上戸彩! あんたやっと見れる女優になったのに、嫁に行く気? 「絶対零度 〜未解決事件特命捜査〜」

【ドラマの見どころ!】 上戸彩! あんたやっと見れる女優になったのに、嫁に行く気? 「絶対零度 〜未解決事件特命捜査〜」
2010年4月21日(水)18時0分配信 リアルライブ

 今日の【ドラマの見どころ!】は、上戸彩主演「絶対零度 〜未解決事件特命捜査〜」(フジテレビ系)。

ここんとこジャニーズのあの人といい恋してるだ何だ“浮かれ気分”の上戸彩。

いい事っていっぺんにやってくるもので、今まで2本もドラマを打ち切りにした低視聴率女王だった彼女の主演ドラマの初回がナント18%の快挙。

時効寸前の事件を通して若い女性刑事が成長する物語だけど、はっきり言っていこれっていろんな役を“こなせなかった”上戸の集大成みたい。今までのドラマは成長過程だったの?

 新人刑事・桜木泉(上戸彩)は、先輩たちと共に時効直前の未解決事件を紐解いていく、まんま米「コールド・ケース」なドラマ。もうこういうのにはオドロかないけど、科学捜査班の竹林(木村了)がM・ジャクソンみたいだったり、泉(ソフトバンク娘)をカメよばわりする(ソフトバンク白犬父)の北大路欣也の室長が差し入れしてくれるバナナが真っ黒だったり、上戸以外の女性キャストが地味だったり、誰も突っ込まないけど、つっこみどころが満載。でもキャスティングは成功していると思うわ。宮迫もうるさくないし。

 第一回は妊娠中の女性が殺される話。第二回は、医療過誤を疑った女医が殺される話。いずれも上戸が被害者の気持ちになって事件の真相が分かる仕組み。今後も被害者は全部女性になる可能性大ね。米ドラマでよくある主人公自身が被害者や加害者になったりする展開もあったらそれもおもしろいけど、まず無いでしょうね。

 映画は「あずみ」ぐらいで、CMやバラエティ、ドラマばっかり出ている上戸彩。きっと長い撮影にも音を上げず、使いやすい女優なのでしょう。「3年B組金八先生」で知ってから「渡鬼」、「さとうきび畑」、「アタックNo.1」、「アテンションプリーズ」、「暴れん坊ママ」、セレブや李香蘭まで(各チャンネル、まだまだいろいろあるけど)、ほとんどの彼女が出ているドラマは見ているチャッピーから見ると、やっと上戸彩らしいいい役が回って来たという感じ。明るいんだけど、「ひたむき」が一番上手いのよ、あややは。このドラマで場数踏んで、いつかチャッピーが大好き米弁護士ドラマ「ザ・プラクティス」のリンジーみたいな役をやってくれるのではないかと、期待しちゃうわ。(「ホカベン」で一回失敗してるけど)

 って、思ったのに「嫁に行く」だとぉー!(まだ正式発表はナシ)子供っぽかった彩が前よりちょっと女の人っぽくなったと思ったら、そういうワケだったのね。でもチャッピーはいくら相手がV○の○田でも許さないわよ! 「下北サンデーズ」だとか「婚カツ」だとか、さんざんつまらないドラマ見させておいて、やっといいと思ったら結婚しまーすって、腰掛けOLじゃないんだから。考え直してちょうだい。不器用なあんたが主婦と女優の両立はぜったいにできないでしょ。(チャッピー)

上戸彩と順調交際の森田剛 “キャバクラの遊び方”
<絶対零度>初回視聴率18% 上戸彩が刑事に初挑戦で好スタート上戸彩結婚だって
2010年4月19日(月)10時0分配信 日刊ゲンダイ

-PR-
 女優の上戸彩(24)もお年頃。V6の森田剛(31)との熱い仲を認めたというので、芸能マスコミが大騒ぎだ。

 15日、紳士服のAOKIの新CM発表会に登場。春夏スーツをPRしたが、報道陣からの質問はV6森田との仲ばかり。

「今、いい恋してますか?」と聞かれ、「はい、ずーっとしてまーす」と答えただけで、“結婚宣言”となった。先月、女性週刊誌が3月14日のホワイトデーに森田の自宅マンションにお泊まりしたのをキャッチしたのがきっかけ。「ホワイトデーは楽しかった?」と聞かれ、「はい、楽しかったでーす。私はいつも幸せ。自分からハッピーなオーラを出して、みんなとハッピーになりたい」。さらにスーツも「彼に着せてあげたい」とソツがない。

 2人は01年放送のドラマ「嫁はミツボシ。」の共演で仲良くなり、上戸が森田の実家に連泊する姿もキャッチされた。だから「7年越しの愛」だって。

(日刊ゲンダイ2010年4月16日掲載)


posted by ぴかまま at 06:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。