2010年05月03日

チームワーク抜群の「めざましテレビ」 視聴率好調

チームワーク抜群の「めざましテレビ」 視聴率好調
2010年5月3日(月)1時8分配信 アメーバニュース

 朝、家を出る前にはテレビを付ける人も多いだろうが、各局情報番組で一番視聴率が高いのはどこか? たとえば4月27日(火曜)の結果を見てみると、

 11.6%『めざましテレビ 第2部』(フジテレビ系、6時10分?8時)
 10.5%『ズームイン!! SUPER 2部』(日本テレビ系、6時30分?8時)
 10.3%『ニュースおはよう日本』(NHK、7時?7時45分)
  5.7%『みのもんたの朝ズバッ! 第2部』(TBS系、7時?8時30分)
4.9%『やじうまプラス 第2部』(テレビ朝日系、6時25分?8時)

 と多少、時間の前後はあるが、『めざましテレビ』が一位を獲得。『みのもんたの朝ズバッ!』の倍以上の数字を記録している。報道と言えばNHKが最も強く、夜7時からのニュースは常に15%前後を獲得。選挙特番でもNHKが他局を圧倒し、逆にフジテレビは後塵を拝しているだけに意外かもしれない。

めざましテレビ』はチームワークが良いという。「(メインキャスターの)大塚さんは誕生日会をマメにおこない、女子アナ陣との関係も良い。女子アナも大塚さんの誕生日会を開き、昨年は『とくダネ!』に移った中野美奈子アナも参加していました。慕われている証拠ですね。それが番組にファミリー感を醸し出させているのかもしれません」(テレビ局関係者)

 昨今は、女性向けに作られている番組が多いが、朝は家を出発するサラリーマンが主な視聴者層。高島彩アナや生野陽子アナ、皆藤愛子キャスターといった人気美人アナウンサーを揃えていることも高視聴率の原因の一つかもしれない。

1日の始まりを告げる“朝の顔”ランキング、1位は高島彩アナ
フジ「めざまし」16年目で初首位に輝く!

★★★

伊藤淳史、結婚!“エルメス”は色白美女


posted by ぴかまま at 09:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視聴率
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。