2010年05月03日

復帰する沢尻エリカに待ち受けるのはイバラの道だって

復帰する沢尻エリカに待ち受けるのはイバラの道だって
2010年5月3日(月)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 高城剛氏(45)との離婚が決定的となった沢尻エリカ(24)に、早くも再出発に向けたプランが取りざたされている。

 まず、前所属事務所を解雇され、日本に居場所がない沢尻の新たな受け皿となるのはエイベックス。復帰第1弾の仕事は離婚問題を“スクープ”した情報番組「Mr.サンデー」(フジテレビ)で、「結婚から離婚までの500日間」を追うドキュメンタリーの取材に協力するとみられている。

 今秋にはジャニーズのタレントとのダブル主演で連ドラに復帰し、冬は映画に出演。歌手活動も再開させ、エイベックスからCDデビューの話もある。さらに来年早々にはハリウッド進出……。

 こう聞くと沢尻の未来はバラ色そのものだが、本当にそうなのか。

「むしろ沢尻に待ち受けているのはイバラの道ですよ」とは芸能関係者。

「沢尻は前所属プロに弓を引いてギクシャクした“前科”がある。それでも別の芸能プロが手を差し伸べるのはビジネスのため。沢尻も自分の立場を承知しているはずで、オファーが来た仕事は断りにくいはずです。必然的に納得がいかない仕事も増えるはずだし、何よりスケジュールがタイトになる。沢尻が精神的、肉体的に追い詰められて再び“別に……”みたいな騒動を起こすとみる向きがあります」

 復帰プランでガッポガッポ稼いだ後に芸能プロがポイ。沢尻は使い捨てにされる可能性がある。

(日刊ゲンダイ2010年4月30日掲載)

沢尻エリカさんは業績への貢献度は?

★★★

伊藤淳史、結婚!“エルメス”は色白美女


posted by ぴかまま at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日刊ゲンダイから
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。