2010年05月12日

2年ぶりドラマ出演の福田麻由子が上戸彩と対決

2年ぶりドラマ出演の福田麻由子が上戸彩と対決
2010年5月11日(火)11時26分配信 ザテレビジョン

約2年ぶりにドラマ出演する福田麻由子

上戸彩主演のドラマ「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」(フジ系)で、女優の福田麻由子が約2年ぶりに連続ドラマ出演することが分かった。

同ドラマは、警視庁に新設された「特命捜査対策室」を舞台に、新米刑事の桜木泉(上戸)が、個性豊かな同僚たちと未解決事件の解決に奮闘する姿を描く。福田が出演するのは、5月11日(火)放送の第5話と、5月18日(火)放送の第6話。第5話では「動物連続殺傷事件」の再捜査が決定し、桜木らは捜査を開始。そんな中、福田は謎の少女として桜木の前に現れる。今回、撮影中の福田に話を聞いた。


――このドラマ出演が決まった時の感想は?

前から見ていたドラマだったので、そうなんだ! 出られるんだ! と思いました。上戸さんと共演していても、ずっと見ていたから「何で私がこのドラマの中にいるんだろう?」と不思議な感じがします。


――謎の少女という役どころですが?

(演じる上で)あんまり考え過ぎずにしようとは思っているんですが、「この女の子は不思議だな」と思ってもらえるような雰囲気を出せたらいいなと思います。


――第5話、第6話のゲスト出演に関しては?

事件のキーポイントとなる人物をやるのは、うれしいです。これまでサスペンス的なドラマや映画には出演したことがありますが、刑事モノはほぼ初めてなので、独特の謎解きだったり、テンポだったりというのに、どう自分がはまっていくのか楽しみですね。


――現場の雰囲気は?

このドラマは、ずっと皆さん撮影を続けていて、独特の現場の雰囲気があるので、私がそこに入ることに関しては、なじみ過ぎず、だからといって離れ過ぎず、現場の空気にお邪魔できたらと思います。


――見どころは?

「加害者とか被害者とかだけではなくて、その事件にかかわったすべての人が傷を負っているんだ」ということが、このドラマや、この5,6話では、大きなメッセージになっていると思うので、そういう直接的な加害者、被害者だけではない周りの人たちの気持ちを伝えることができたらいいなと思います。



posted by ぴかまま at 05:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。