2010年05月20日

吉瀬美智子 『ハガネの女』作者から原画を贈られる

吉瀬美智子 『ハガネの女』作者から原画を贈られる
2010年5月11日(火)19時7分配信 アメーバニュース

 連続ドラマ『ハガネの女』(朝日テレビ系)で初めて主演を演じる女優の>(吉瀬美智子(35)
が、自身のブログで同ドラマの原作者である深谷かほる氏から吉瀬が演じる芳賀稲子(通称ハガネ)の原画を贈られたことを報告している。

 同ドラマは深谷かほる氏原作のマンガ『ハガネの女』(集英社)をドラマ化したもので、小学校の教師である主人公・芳賀稲子の姿を描いたストーリー。吉瀬は子どもたちや学校の問題に向かっていく主人公を演じている。

 既に同ドラマはクランクインして1ヶ月立っているようで、吉瀬は「芳賀稲子 ( 通称ハガネ )役を楽しんでいます」とその役に慣れてきた様子。

 その撮影の合間、原作者である深谷氏が撮影の現場を見学しにスタジオを訪れ、吉瀬に主人公のオリジナル原画をプレゼントしたのだ。その原画で描かれていたのはマンガの中の芳賀稲子が、芳賀稲子を演じる吉瀬が写ったドラマ版『ハガネの女』を見ている瞬間を描いたもの。

 吉瀬はブログで「もう、感謝感激です!この場を お借りして 再度 お礼申し上げます。人に恵まれてる事に感謝です。ハガネの女、吉瀬美智子 ・ 35歳・独身・頑張ります!」と感謝を述べおり、贈られた原画も一緒に公開している。

吉瀬美智子、連ドラ初主演で新たな一面「柔ちゃんみたいに」
吉瀬美智子、連ドラマ初主演! 『ハガネの女』で“等身大”教師役

5/21スタート『ハガネの女』原作:深谷かおる

★★★

『龍馬伝』高杉晋作役は伊勢谷友介 ドラマ出演2作目で大河に抜擢
矢口真里「あげまん」伝説 新恋人は第二の小栗旬になる
東方神起・ジェジュンの本命は誰?



posted by ぴかまま at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。