2010年05月21日

森山未來、結婚後初ドラマ主演! 「モテ期」訪れた“モテない男”熱演

森山未來、結婚後初ドラマ主演! 「モテ期」訪れた“モテない男”熱演5月21日6時0分配信 オリコン

深夜ドラマ『モテキ』に主演する森山未來

 俳優の森山未來が、漫画家・久保ミツロウ原作による7月スタートの深夜枠ドラマ『モテキ』(テレビ東京系)で主演を務めることが20日、わかった。貯金も夢もなければ彼女もいない20代を終えようとしていた矢先に「モテ期」が訪れた“モテない男”藤本幸世を演じる森山は、結婚後初のドラマ主演に「役柄的にはとにかく気持ち良く、いやむしろ気持ち悪く、女性たちに振り回されたいです」と意気込んでいる。

 三十路を目前に突然舞い込んできた主人公・藤本幸世の人生初「モテ期」を巡り、さまざまな出会いの中で、心のトキメキを甘酸っぱく描いていく同作。漫画誌『イブニング』(講談社)で今年4月まで連載していた作品のドラマ化に、森山は「漫画を原作にドラマを創るというのはとてもリスキーなことです。でも、今回集まった魅力的なスタッフ、キャストに囲まれ、より良い形でイメージを壊しながら個性豊かな作品になれば。元々やりたい放題な原作なので、こっちもやりたい放題やれればいいな」と役作りへイメージを膨らませている。

 同作のプロデューサー・阿部真士氏は「視聴者のみなさんが『ある! ある!』と思えるところが随所に散りばめられ、男性の視点でも女性の視点でも楽しめる作品になっています」と自信を覗かせる。大根仁監督は「主役クラスの存在感とネームバリューを持ちながら、原作の“モテない&草食系&ネガティブ”キャラクターを演じるという矛盾を解消できて、なおかつ原作のイメージを超えてオリジナルの藤本幸世を作ることができる俳優」と主演の森山に期待を寄せる。

 森山演じる藤本を取り巻く個性豊かな女性たちを演じるのは、野波麻帆、満島ひかり、松本莉緒、菊地凛子といった豪華女優陣。世の男性が想いを馳せる「モテ期」を迎えた主人公に、見事彼女を作ることができるのか見どころだ。

 2005年10月にスタートした同局の深夜ドラマ枠「ドラマ24」の記念すべき第20弾ドラマ『モテキ』は、7月16日(金)より毎週金曜深夜0時12分から放送(全12話)。

森山未來が結婚していた!


posted by ぴかまま at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。