2010年06月11日

綾瀬・大沢! 熱愛報道の裏

綾瀬・大沢! 熱愛報道の裏

 先ごろ、熱愛報道が流れた綾瀬はるか大沢たかお

その直後に2人が共演したTBS系ドラマ「JIN --」の続編が来年4月期に放送されることが発表された。

あまりのタイミングの良さに熱愛報道は番宣のためのヤラセだったのでは、との見方が出ているのだが…。

 「JIN -仁-」は昨年10〜12月に放送され、ギャラクシー賞など各種テレビ賞も獲得。放送終了直後から映画化が予想されたが、TBSはこれまで否定してきた。

 「当初から映画化を予定していた作品ではなく、TBSとしては、予想外のヒットだった。そのため、すぐには予算や労力を映画化に回せるメドが立たず、映画化を明言できなかった」(スポーツ紙記者)

 ところが、先週4日発売の写真誌「フライデー」で主演2人の熱愛が報道されるやいなや、8日には映画化ではないものの、ドラマの続編製作が発表。これでは熱愛報道ヤラセ説が出るのは無理もない。しかし、テレビ誌ライターはこう疑問を訂する。

 「来年4月放送のドラマを今、宣伝するのはタイミングが早すぎる」
 では、実際のところはどうなのか。週刊誌記者に聞いてみると、どうもヤラセではないようなのだ。

 「フライデーは、あの2人のツーショットを撮るために、2〜3カ月張り込みを続けました。掲載された原稿にも書いてあったように、とにかく向こうは厳戒体制で、絶対にツーショットが撮れない。フライデーには張り込み用の車が15台ほどあるんですが、最終的には2人の事務所サイドに全車のナンバーを控えられ、もう打つ手はなくなった。ツーショットは撮れなくても、綾瀬が大沢のマンションに通っていることは確実なので、掲載に至ったといいます」

 となると、今回のできすぎたタイミングはなんなのか。

 「熱愛が報じられたので、仕方なく前倒しでドラマの続編制作の情報を流したのでは。番宣に見せかければ、熱愛の信ぴょう性が薄まる。実際、ツーショットは載ってないからなおさらです」(前出・テレビ誌ライター)

 いずれにせよ、2人の関係が今後も注目され続けるのは間違いない。まずは、7月放送開始の綾瀬主演ドラマ「ホタルノヒカリ2」(日テレ)の視聴率に熱愛報道の影響が出るかどうかが注目される。

人気ドラマ『JIN-仁-』続編決定 キャスト変わらず2011年4月クールに登場

「JIN」続編決定!熱愛、大沢&綾瀬再び共演

綾瀬はるか、大沢たかが自宅“通い愛”

平成の“吉永小百合”は、綾瀬はるかで決まり!

ドラマ「JIN」コンビ大沢たかお・綾瀬はるかが付き合っている!?

綾瀬はるかがジャージー風ウエディングドレス…日テレ系「ホタルノヒカリ2」


posted by ぴかまま at 04:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。